>  >  > 赤西仁、自主レーベルから新作リリース

赤西仁、自主レーベルから新作リリース!「なるべくダイレクトに、自分の音楽を伝えていきたい」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140710-akanishi.jpg

 

 赤西仁が、8月6日にニューシングル『Good Time』をリリースすることが決定した。

 同作は、赤西が自身の誕生日である7月4日に立ち上げたレーベル、Go Good Recoredsからリリースされ、楽曲群は赤西本人が作詞、作曲、プロデュースを手掛けている。

 表題曲「Good Time」のMVは、ゴールドコーストで2日間にわたり撮影したもので、企画段階から赤西と監督が話し合いを重ね、共同プロデュースで制作されたとのこと。

 

 前作『#JUSTJIN』から約8か月振りとなる新作は、一体どのような仕上がりになるのか。続報を待ちたい。

赤西仁からのコメント

シングル「Good Time」に関して

夏をイメージして書いた曲なので、意識したのは爽快感と大胆さです。この曲を聴いた皆さんが、 楽しく毎日を過ごせるといいなという想いを込めました。

MVに関して

この曲の歌い始めが、”♪Good MorningですMs太陽 照らすMy Heart 心地いい感じEnergy どこへでも行けそうかも My Love~“っていう歌詞で始まるんですけど、”心地いい感じで、どこへでも 行けそうかも“、に引っ掛けて、オフィスから飛び出して、思いっきりGood Timeを満喫し、ジャケット撮影シーンで終わるというストーリーにしてみました。このビデオの最後に出てくるのが初回盤 A のジャケットなんですけど、これもGood Timeっていうつながりになっています(注:初回盤Aのジャケットは赤西が女性のブラをはずすシーン)。日本の MUSIC VIDEO では、初の海外ロケだったんですけど、ゴールドコーストも初めてで、いつか行ってみたいなと思っていた場所の一つだったので、すごく楽しかったですし、海と砂浜は本当にきれいで感動しました。限られた時間内での撮影でしたので、天候には悩まされました。2日間のロケのうち、1日は降ったり止んだりの雨模様で、 雨待ちがつらかったですが、満足のいく仕上がりにはなったと思います。

新レーベル設立に関して

ファンの皆様とより近い距離で、なるべくダイレクトに、自分の音楽を始め、伝えたいことを伝えていきたい。そして皆さんと楽しい時をシェアしていきたい。そういう思いもあって、この度、自社レーベルを立ち上げました。まずは、手探り、手作りでのスタートですので、いろいろとご迷惑をお掛け することも多いかと思いますが、長い目で見守っていただけましたらと願っております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

(構成=編集部)

「赤西仁、自主レーベルから新作リリース!「なるべくダイレクトに、自分の音楽を伝えていきたい」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版