>  > 『バイオハザード RE:2』のプレイ映像公開

『バイオハザード RE:2』のプレイ映像公開ーー20年を経た進化と、変わらぬ恐怖が明らかに

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年1月25日の発売が発表されている『バイオハザード RE:2』。シリーズの中でも名作と名高い『バイオハザード2』のリメイク版として話題を集めているなかで、6月20日に4Kの高画質によるプレイ映像が公開された。

※動画にはショッキングなシーンも含まれるため、閲覧注意

Resident Evil 2 – E3 2018 Gameplay Video

 ファンにはおなじみの「ラクーン警察署」内の風景が、最新技術で刷新されている。美麗なグラフィックとリアルな音響で、初見では“バイオ最新作”としても楽しめそうだが、「ドア」を挟み、あるいは暗闇の中に感じられる恐怖は、1998年発売のオリジナル版を思い起こさせるものがある。

 20年越しの進化と、『バイオハザード』シリーズの本質的な恐怖が同居しているように思える本作。プレイできる日を楽しみに待ちたい。

(文=編集部)

■バイオハザード RE:2 
対応ハード:PlayStationR4、Xbox One、PC 
発売予定日:2019年1月25日(金)
希望小売価格:
・PlayStationR4
パッケージ版 7,800円+税 ダウンロード版 7,222円+税
・Xbox One
ダウンロード版 7,280円+税
・PC
ダウンロード版 7,222円+税

CEROレーティング:審査予定

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

「『バイオハザード RE:2』のプレイ映像公開ーー20年を経た進化と、変わらぬ恐怖が明らかに」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版