>  >  > 『カルテット』主要キャスト4人が主題歌担当

坂元裕二脚本『カルテット』主題歌を椎名林檎が書き下ろし 主要キャスト4人がボーカル担当

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1月17日より放送が開始される火曜ドラマ『カルテット』の主題歌が、松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平による番組限定ユニットDoughnuts Holeが歌う、椎名林檎の書き下ろし楽曲「おとなの掟」に決定した。

 同ドラマは、『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)、『Mother』(日本テレビ系)、『最高の離婚』(フジテレビ系)、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)などの作品を手がけてきた、脚本家・坂元裕二のオリジナル作品となるラブストーリー。カルテットを組み、冬の軽井沢で共同生活を送ることになった男女4人の恋模様を描く。巻真紀役の松たか子、別府司役の松田龍平、世吹すずめ役の満島ひかり、家森諭高役の高橋一生をはじめ、吉岡里帆、サンドウィッチマンの富澤たけし、八木亜希子、RHYMESTERのMummy-D、もたいまさこらが出演する。

 主題歌に決定した「おとなの掟」は、椎名林檎が作詞・作曲を担当した『カルテット』のためのオリジナル楽曲。歌うのは、劇中で弦楽四重奏を奏でる松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平の4人が、このドラマ限定で結成したユニットDoughnuts Hole。

 なお、この主題歌にあわせて特別に録り下ろされた映像が、ドラマ本編の最後にエンディング映像として流れる予定。詳細は後日発表される。

主題歌情報

「おとなの掟」
作詞 作曲:椎名林檎 / 編曲:斎藤ネコ 椎名林檎

Vocal:松たか子 満島ひかり 松田龍平 高橋一生

Piano:ヒイズミマサユ機
Strings:斎藤ネコカルテット
(1st.Violin:斎藤ネコ、2nd.Violin:グレート栄田、Viola:山田雄司、Cello:藤森亮一)
Tuba:田村優弥
Midi:椎名林檎、井上雨迩

椎名林檎コメント

20170114-quartet-sub.jpg

 

このたびはとびきりの作品へ参加させていただき光栄です。ありがとうございます。
キャストのみなさんがそれぞれ、担当される 弦楽器を猛特訓中と伺い、作曲時に4人分の 弦楽パートもご用意してしまいました。てっきりマジで弾いてくださるのかと早合点して。
それと、Mummy-Dがご出演されることは、 年明けにネットのニュースで知りました。本来なら冒頭32小節くらい彼の時間として書く べきでした。ごめんなさい。今回そうはなっておりませんが、次回はそういたします。
でも、みなさんほんとうにかっこよく唄ってくださり、しあわせです。よろしければドラマとともにほんのりご賞味いただきたいと思います。何卒。

■放送情報
火曜ドラマ『カルテット』
1月17日(火)スタート 毎週火曜22:00〜22:54(初回15分拡大22:00〜23:09)
出演:松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平、吉岡里帆、富澤たけし(サンドウィッチマン)、八木亜希子、Mummy-D、もたいまさこ
第1話ゲスト:イッセー尾形、菊池亜希子
脚本:坂元裕二
チーフプロデュース・演出:土井裕泰
プロデュース:佐野亜裕美
製作著作:TBS
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/quartet2017/
公式Twitter:@quartet_tbs
公式Instagram:@quartet_tbs
公式LINE:@quartet

「坂元裕二脚本『カルテット』主題歌を椎名林檎が書き下ろし 主要キャスト4人がボーカル担当」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版