嵐・二宮和也、“仲間たち”とYouTubeをスタート 最初の一人は同い年で“周年”を迎えたアノ人?

 嵐の二宮和也が4月25日、事前に開設されていたYouTubeチャンネルに「4月25日19時オープンのチャンネル」にYouTuberとしての第一歩を刻む動画「#1幕開け」をアップロードした。

#1幕開け

 19時10分現在、チャンネル名は変更されておらず(※追記:その後「ジャにのちゃんねる」に変更)、動画概要欄も「後でかきかえま~す」と書かれており、YouTube好きの二宮らしい、ハンドメイドな感覚が伝わってくる。気になる動画の内容は、「ひとりでやるのも寂しいというか、せっかく楽しいことをやって、それを観てもらって楽しくなることを目指すなら、チームを作ってみようかと」ということで、ジャニーズ事務所の中からメンバーをスカウティングしていく、というものだ。

 一人目の仲間は、「100%協力してくれる」「周年で忙しい」「後輩だが同い年」「器用な人」というヒントが挙げられた。そして、動画では自撮り棒を持ったYouTuberスタイルの二宮が取材現場を直撃し、直接交渉をしにいく……というところで終了した。

 事前に公開されていた告知動画でもシルエットで予告されていたこともあり、ジャニーズファンはすでに超豪華メンバーの登場に期待を膨らませているが、いったいどんなメンバーでどんな動画を届けてくれるのか、おそらく高頻度でアップされるだろう動画を楽しみにしよう。