格闘家YouTuber朝倉未来、黄金のランボルギーニでドライブ “攻めと守り”の動画展開を読む

 格闘家YouTuberの朝倉未来が、黄金のランボルギーニ ウルスでドライブするYouTube動画を公開した。

 朝倉の愛車といえば、「ベントレー ベンテイガ」。昨年12月7日に朝倉の公式チャンネルにて初披露された同車の値段は、およそ3000万円。朝倉は「格闘技で稼いだお金で買った」と言い、この英国産高級車をいたく気に入っていた。

 4月22日に公開された今回の動画に登場するのは、自家用車のベントレー ベンテイガではなく、借り物の金色に輝くランボルギーニ。朝倉は3月3日、YouTubeのサブチャンネルに公開した動画で、自身が経営する会社のスタッフに、スウェーデン発のブランド「ゴールデンコンセプト」が展開する高級アップルウォッチケースをプレゼントした。この動画をきっかけに、ゴールデンコンセプトとの案件動画が実現。同ブランド運営会社の社長が所有する金色のランボルギーニを借り受け、ドッキリ企画を行うことになった。

金ピカランボルギーニでメンバー迎えに行ったら大興奮

 ドッキリの内容は、YouTubeの撮影クルーに「車で迎えに行く」とだけ伝えておき、この黄金仕様のランボルギーニで現地に着いたら、どんな反応をするのか、というもの。朝倉は「ランボルギーニ ウルスとベンテイガ、どっち買おうか迷ったんだよね。迷った挙句、ベンテイガにしたから、なんかうれしいな乗れるっていうのが」と声を弾ませ、左ハンドルを切った。

 本企画ではついでに、ド派手なビジュアルを活かし、都心をドライブしたらどれくらいの人に見られるかという検証も兼ねて行われた。「みんな見るでしょ」と朝倉が予想した通り、多くの通行人から熱視線を浴び、現にコメント欄には「街で観ました! ドッキリだったんですね」「今日、銀座で見かけました」「ちょっと前渋谷でキンピカランボルギーニ走らせてる人いて、絶対YouTuberの誰かやろ!思ってたけどここで出てくるとは」など、目撃した視聴者からの声もちらほら寄せられていた。

 そして、待ち合わせ場所に颯爽と現れ、「おまたせ」とドア越しに挨拶した朝倉。撮影クルーは一様に目を丸くし、「え!?」「なにこれ?」と驚いていた。