LG、巻き取り式テレビを米国でリリースか 価格は約1000万円に?

LG、巻き取り式テレビを米国でリリースか 価格は約1000万円に?

 LGのスマートフォン事業撤退が決定し、噂されていたローラブル(巻き取り式)スマートフォンが日の目を見ることはなくなってしまった。しかし同社はまもなく、ローラブルテレビを米国でリリース予定だと見られている。

 米ガジェット系メディア『HD Guru』によると、LGは先日、ローラブルテレビ「OLED R」の海外向けの製品ページに問合せボタンを実装したようだ。ボタンをタップすると、地元の営業担当者の連絡先が表示される。

 サイトには米国での価格については記載されていないが、昨年10月からデバイスを販売している韓国では、1億ウォン(約975万円)で販売されている。

 「OLED R」は、コンテンツに合わせて、ディスプレイの大きさを調整することが可能だ。全画面にして4Kテレビとして利用できるのはもちろん、ディスプレイの一部のみを使用し、音楽を再生したり、時間や天気を確認するためのラインビューを表示させることもできる。ただし一部の仕様や、画像処理に関しては、他製品に比べて劣るようだ。

ラインビュー
LGより

 テレビとしては高価であることは間違いないが、「OLED R」はLGの高い技術力と、近未来を感じさせる洗練されたデザインを堪能できるデバイスだ。日本での発売は未定だが、今後の展開に期待しよう。

(画像=YouTubeより)

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://www.theverge.com/2021/4/14/22384789/lg-rollable-tv-usa-united-states-price-release-date-availability
https://www.engadget.com/lg-rollable-oled-r-available-us-222137792.html
https://hdguru.com/lg-quietly-fielding-inquiries-in-u-s-for-rollable-oled-r-tvs/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる