石橋貴明「貴ちゃんねるず」の女性AD“ムニムニ”、人気止まらず? ダイエット停滞も企業案件が舞い込む

 とんねるず・石橋貴明のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」で展開されているAD女性“ムニムニ”のグラビアデビュー計画が少しずつだが、着実に前進している。

 ムニムニこと藤本彩さんは、「貴ちゃんねるず」の仕掛け人であるディレクター・マッコイ斉藤が代表を務める番組制作プロダクション「笑軍」で働く27歳の女性AD。高校時代は49kgの細身体型で、本人曰く男子生徒からモテていたようだが、現在は不規則な生活と暴飲暴食が祟って68.4kgに激太りしてしまった。

 そんなムニムニに「磨けば光る素材」と可能性を見出した石橋は、「打倒、田中みな実」のスローガンのもと、グラビア写真集を出版することを提案。これを受けてムニムニは、かつての美貌を取り戻すため、また、写真集の売り上げで東京・港区の一等地に高級マンションを購入するため、ダイエットに奮闘することになったのだった。

 ムニムニの体重は、初回の動画(2月11日公開)で68.4kg、2本目の動画(2月22日公開)で67.3kg、3本目の動画(3月8日公開)で63.1kgと推移。波はあるものの、一貫して減少傾向にあった。しかし、今回、4月1日公開された新たな動画では、64.5kgと1.4kg増量していたことが発覚した。

またやってしまった!ADムニムニが地蔵食い

 写真集の出版予定は7月ごろ。これでは夏までに絞り切れないということで、石橋は、ムニムニを野球のグラウンドへ連れていき、ベースランニングなど帝京魂式トレーニングでしごいった。石橋のオリジナルメニューである、監督に自らの決意を宣言してノックを受ける「決意のノック」に取り組んでいる時には、「監督さん!今年きれいになって7年ぶりに彼氏作りたいです!」と誓ったムニムニ。

 けれどもロケ終了直後、体重がなかなか減らないムニムニに対して「裏でお菓子を食べているのではないか」と疑念を抱いた石橋たちは、ロケ車にムニムニが好きなお菓子類を詰め合わせたビニール袋をこっそり設置した。すると、ムニムニは、しばらく食べようかどうか迷うそぶりを見せていたものの、食欲に抗うことができず、とうとう揚げ饅頭を頬張ってしまった。この様子を隠しカメラで見ていた石橋がムニムニの車に突撃し、「なんで揚げ饅頭食べちゃうの!?」と問い詰めると、ムニムニは「ご褒美に……」と力なくつぶやいた。