AVIOT『TE-D01d mk2』、ビジュアルモデルに新世代ガレージ・ロックバンド「No Buses」を起用

 「AVIOT」のベストセラーモデル『TE-D01d mk2』の新ビジュアルモデルとして、注目の新世代ガレージ・ロックバンド「No Buses」を起用することが決定した。

 第一線で活躍する日本のサウンドエンジニアやアーティストの皆様の意見を取り入れたサウンドチューニングに加え、最大120時間(※)再生の超大容量バッテリーの搭載やワイヤレス充電対応など、マルチスペックが魅力のAVIOTのベストセラーモデル『TE-D01d mk2』と、 ’00年代に一斉を風靡したガレージ・ロックを彷彿とさせるスタイルと独自の世界観で、国内外から注目を集める新進気鋭の4人組バンド「No Buses」。音楽の世界に新たな風を吹き込む両者のタッグに注目が集まっている。

 新ビジュアルは、AVIOT公式サイトでは本日3月23日より、各家電量販店では随時展開予定。

※チャージングケース併用時

『TE-D01d mk2』


 空前のベストセラーとなった『TE-D01d』をベースに、ユーザーからの意見や要望を最大限取り入れながら、価格に転嫁する事なく、徹底的に機能、音質そして質感をブラッシュアップしリニューアルしたモデル。最大120時間*再生可能の大容量バッテリーによる長時間再生やQi規格に準拠したワイヤレス充電機能。アンビエントマイク(外音取り込み)機能の搭載やモバイルバッテリーとして端末への簡易充電機能など、多種多様なライフスタイルにマッチする、AVIOT渾身のモデルとなっている。
製品詳細ページ:https://aviot.jp/product/te-d01d-mk2
※チャージングケース併用時

No Buses

 2016年結成。2018年4月に1stSingle『Tic』を発表。そのMVは日本にとどまらず世界中で高い評価を受け、夏には「出れんの!?サマソニ!?」から選出されSUMMER SONIC2018出演。1stEP『Boring Thing – EP』は発売から3カ月で完売、 Tomato Ketchup Boysとの共同企画は東京・大阪ともソールドアウト。2019年8月に初の海外公演を韓国で行う。9月にリリースされた1st Full Album『Boys Loved Her』はタワレコメンオブザイヤーを受賞。2020年にはBIM「Non Fiction feat.No Buses」に参加にジャンルを超えたコラボで驚かせた。国境を超えての活動が期待される今最注目のバンド。