マウスコンピューター、ゲームや映像編集の快適さを追求したデスクトップPC発売

 マウスコンピューターのゲーミングパソコンブランド『G-Tune』とクリエイター向けブランド『DAIV』は、最新のグラフィックスカード「NVIDIA GeForce RTX 3060」を搭載したデスクトップパソコンを3月17日より発売する。

 「NVIDIA GeForce RTX 3060」は、リアルなゲーム表現のためのレイ トレーシングコア、画質向上に寄与するAI処理専用のTensorコアなどを搭載したミドルクラスのグラフィックスカード。グラフィックメモリを12GB搭載しており、グラフィックデータの多いゲームを快適に楽しめる。また、クリエイティブ用途としては、データ量の大きな映像編集などで活躍する。

DAIV Z7

 モデルの一例として、『G-Tune HL-B』は、コンパクトなハンドル付きミニタワーケースにintel Core i7-10700プロセッサーとRTX 3060を搭載した、ゲーミングパソコンとなっている。また、『DAIV Z7』はメインメモリを32GB 搭載しており、大容量データを扱う映像編集などのクリエイティブワークで快適に使うことができる製品となっている。

■『G-Tune HL-B』
CPU:Core i7-10700プロセッサー
メモリ:16GB(PC4-21300対応)
ストレージ:512GB NVMe SSD + 2TB HDD
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 3060
Web販売価格:15万9800円(税別)
製品ページURL:https://www.g-tune.jp/desktop/hl_b/

■『DAIV Z7』
CPU:Core i7-10700プロセッサー
メモリ:32GB(PC4-21300対応)
ストレージ:512GB NVMe SSD + 2TB HDD
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 3060
Web販売価格:17万9800円(税別)
製品ページURL:https://www.mouse-jp.co.jp/creator/desktop/z7/