石橋貴明「貴ちゃんねるず」の女性AD“ムニムニ”はなぜ人気? グラビアデビュー目指したダイエット企画が進行中

 石橋貴明の公式YouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」で、グラビアデビュー目指す女性AD“ムニムニ”のダイエット企画シリーズが人気を集めている。

 ムニムニこと藤本彩さんは、「貴ちゃんねるず」の仕掛け人であるディレクター・マッコイ斉藤が代表を務める番組制作プロダクション「笑軍」で働く27歳の女性AD。高校時代は49kgの細身体系で非常にモテていたらしいのだが、現在は不規則な生活が祟って68.4kgへ激太り。そんなムニムニに「磨けば光る素材」と可能性を見出した石橋は、「(身体を)絞ってグラビア写真集を出す。打倒、田中みな実」という命題を課した。

 ムニムニの目標は、減量に成功したのちに写真集を出版することであり、その売り上げで東京・港区の一等地に高級マンションを購入すること。そこで3月8日、「1億8000万円の港区マンションを買う!ムニムニ、グラビアデビュー後の夢の物件探し」と題した動画が公開された。

1億8000万円の港区マンションを買う!ムニムニ、グラビアデビュー後の夢の物件探し🔥

 ちなみに、ムニムニに入ってくる収入は、定価2000円の写真集×売上部数×印税10%で計算。つまり田中みな実と同等の60万部売れたら、1億2000万円がムニムニの懐に入るというわけだ。こうした捕らぬ狸の皮算用のもと、願望を膨らませるべく、実際に高級マンションをいくつか内見しに行くことになった。紹介された物件の中で、特にムニムニが気に入ったのが、六本木のど真ん中に位置する85.18平方メートルの広々とした2LDK。価格は1億8000万円。ここに住むためには、田中みな実を凌ぐ90万部を売り上げなければならない。

 むろん、90万部売り上げることは現実的ではない。そこでこの次に、15万部売り上げた際に買えるベランダから東京ミッドタウンの夜景が見える1K(23.04平方メートル)も見学した。値段は3000万円。この物件でさえ20代の番組スタッフが一括購入するにはあまりにも無茶なシロモノだが、一度願望に火がついてしまったらもう最後。ムニムニは「一つ前のほうがいいです」と、1億8000万円の高級マンションを狙う姿勢を崩さなかった。

 ムニムニのダイエット企画動画は、これまで3本投稿されている。2月11日投稿の初回動画は126万回再生、続く、2月22日公開の「グラビアデビューするのに!ムニムニの食生活がヤバくて恐ろしい事態に」と題した動画は101万回再生、そして今回の高級マンションを下見した動画は62万回再生を記録(再生回数はいずれも3月13日時点)している。いずれも注目度が高く、コメント欄には既に「写真集が出たら買いたい」という旨の声も多い。