グングン根を伸ばすトウモロコシ、ワームVSバナナ……ドイツ発のバイオ系タイムラプス動画がすごい

 タイムラプスという撮影方法を聞いたことがあるだろうか? 中でも一押しなのが「インビジブル・ライフ」。ドイツのタイムラプス系YouTubeチャンネルで、主に植物や食品などバイオ系の題材を中心に扱っている。

 まずはこちらの「トウモロコシ・タイム・ラプス」から。



 土が詰まった水槽に埋められた小さなトウモロコシ2本。これがわずか10日未満で芽が飛び出し、土の中にぐんぐんと根を伸ばす様子は圧巻。

 小麦粉に着色したものが発酵して膨らんでいく姿を捉えた「育つパン生地」。


 毒々しいほどのカラフルさも相まって、最初はカットされたフルーツのような形状の生地。


 発酵に伴ってもくもくと膨らんでいく生地。


 最終的にはクッションのような別の形状の物体になってしまった。

 このように、バイオ系のタイムラプス動画を制作しているインビジブル・ライフだが、中には衝撃的なものも……。