音楽特番の裏側から握手会の衝撃エピソードまで YouTubeで語られる“アイドルの本音”

 アイドルと元アイドルのYouTubeチャンネルを定点観察する本企画。今回は、アイドルの本音や素顔が垣間見られる動画を紹介していく。

後藤真希、「テレ東音楽祭」のリハーサル風景を公開

 元モーニング娘。の後藤真希は9月29日、自身の公式チャンネル「ゴマキのギルド」で、「【テレ東音楽祭】AKB48さんのセンターになるまでの裏側を全て見せます」と題した動画を公開した。

【テレ東音楽祭】AKB48さんのセンターになるまでの裏側を全て見せます

 9月30日放送の『テレ東音楽祭2020秋』で、AKBメンバーと共に「会いたかった」「フライングゲット」「ヘビーローテーション」をメドレー形式で披露した後藤。このほど投稿された動画では、そのリハーサル風景が紹介された。

 レッスン場でAKBメンバーと初対面した後藤は「今顔が引きつっているので慣らしていかないと……」と人見知りが発動。一方のAKBメンバーも、伝説のアイドルを前に緊張を隠し切れない。

 とりわけ、筋金入りのモー娘。及びハロプロ好きとして知られる柏木由紀はド緊張。「ヘビーローテーション」のリハーサル中、後藤と同じスタンドマイクを握るシーンに差し掛かると、本来、顔がくっつくほど近づかなければいけないのに一定の距離を取ってしまう。休憩中に後藤が歩み寄ると、たちまち挙動不審に。憧れの後藤の顔をチラチラとのぞき見するなど、完全に一人のファンに戻ったかのような反応が微笑ましい。

AKB48メンバーが語る、握手会の印象的なエピソード

 AKB48の村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音が共同運営する「ゆうなぁもぎおんチャンネル」では10月4日、知られざる「握手会」の舞台裏が垣間見える動画が公開された。
動画では、同グループのメンバー数人を対象に「握手会で起こった印象的だった出来事」というテーマでインタビューを敢行。特に、活動歴の長い古参メンバーのネタは濃い。

【新企画】AKB48メンバーに聞いた!握手会で衝撃的だった出来事は?【突撃インタビュー】]

 大家志津香は、あるファンから「本当に大好きでずっとずっと会いたかったです。AKBのことを正直知らないですけど、あなただけは大好きで今日は会えてよかったです。大“塚”さん」と言われたという。「絶対好きじゃない。私のこと(笑)」と笑った。また峯岸みなみは、男性のファンに手を差し出すと「潔癖症なので」と握手を断れれたと告白。「『触れたくはないけど、会いたい』という気持ちが今思えばうれしいけど、その時はちょっとショックだった(笑)」と振り返った。

 向井地は、握手会などの警備及び「はがし」を担当する、元刑事や警察官OBで構成されたOJS48の“神対応”にも言及。「『今日誕生日なんだ』って言ってくれるファンの人。私が覚えてるのに、次に(同じファンが)来た時におじさんのほうが先に『誕生日おめでとう!』って話しかけちゃうから、私が何も覚えてない人みたいになっちゃう(笑)。おじさんに負けちゃうなと思いながらやってた」と明かした。

 なお、向井地は同チャンネル立ち上げ時のオープニング動画で「AKBメンバーだからこそできる潜入してみたり挑戦してみたりというのをいっぱい上げていけたらいいなと思っています」と展望を口にしていた。今回の企画は、まさに当初の構想を形にした動画と言えるだろう。