赤西仁&錦戸亮、YouTubeで共同チャンネルをスタート! 自由すぎるやりとりで憂鬱を吹き飛ばす

 赤西仁と錦戸亮が4月9日、共同でYouTubeチャンネルを始動させ、急上昇ランキングで1位を獲得するなど話題を呼んでいる。

NO GOOD TV – Vol. 0 | RYO NISHIKIDO & JIN AKANISHI

 2020年より共同プロジェクト「N/A」をスタートさせ、5月24日には活動の第1弾として初ライブ「JIN AKANISHI & RYO NISHIKIDO LIVE IN HAWAII 2020 “THE MEN IN THE ARENA”」を開催する予定だった赤西と錦戸。しかし、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い同ライブは中止となった。

 そこでこのほど、「こんな時期だからこそ何かできないか」「みんなの暇つぶしにでもなればいい」ということで、アメリカにいる赤西と東京にいる錦戸がリモート共演するチャンネルが発足する運びになったようだ。

 赤西が「これ(YouTubeチャンネル)はみんなが自粛しなきゃいけない期間限定なの?」と聞くと、錦戸は「わからん」と一言。どうやら何も決まっていないようだ。

 錦戸が「どうする? 再生回数が全然なかったら」と言うと、赤西は「別に目指すところは再生回数を稼いでどうのじゃないじゃん」ときっぱり。けれども、錦戸が「まぁ、そうやけどさ。そう言うたとしてもお前、どうする? (再生回数)2桁とか」となおも心配して「その時は辞めようぜ、2人して(笑)」と誘ったところ、赤西も「その時は辞めよう(笑)」と同意していた。ちなみに2人が気にしていた再生回数は、4月11日夜時点で約85万回。当たり前だが、辞めることは当分なさそうだ。


 はじめに2人が着手したのは、チャンネル名決め。赤西が「ナノチャンネル」と案を出し、「N/Aで“ナ”じゃん。のチャンネル」と説明するも、錦戸は「それでええやん、じゃあ」と投げやりな態度。すると赤西は「ほら! だからこれが嫌なの。このお前の途中から飽きてくる感じが嫌なの!(笑)」と指摘し、錦戸は苦笑いするほかなかった。その後、錦戸の発案によってチャンネル名は「NO GOOD TV」に決定した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!