乃木坂46久保史緒里、大好きな先輩・伊藤純奈への想いを語る「私の愛をちゃんと受け止めてくださる」

乃木坂46久保史緒里、大好きな先輩・伊藤純奈への想いを語る「私の愛をちゃんと受け止めてくださる」

乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。1月30日の配信には久保史緒里が登場し、大好きな先輩・伊藤純奈について語った。

 伊藤は乃木坂2期生で、久保は3期生。先輩・後輩の間柄だが、2018年の舞台『三姉妹』で共演して以来、姉妹のように親しい関係を築いている。前回配信を担当したのはその伊藤であり、『のぎおび⊿』で毎回恒例となっている“宿題”として「しおりへ じゅんの好きなところを教えて」という手書きのメッセージが寄せられていた。

 これを受けて久保は「なにこれ、可愛すぎない?」と言い、「純奈さんの好きなところなんてそんなのいっぱいありすぎるよね。これに30分(※『のぎおび⊿』の配信目安時間)使ってみる?」と微笑んだ。

 「“全部”っていうのはズルなんですよ」と久保。「全部なんて、それは当たり前としてどこが好きかと聞かれたときに、本当に好きなところって難しいんですよ。本当に数が多いから、その中から選ぶのは難しいですよね」と頭を悩ませた。

 しばらく考えた後に、久保は「なんだろ?……やっぱり誰にでも分け隔てなく接してくれるところとか」と答えを出し、「私、今、18歳なんですけど、純奈さんが18歳の時、(自分を指さして)こんなに幼くなかっただろうと思うことばかりで。『やっぱり大人だな』と思うことがすごくあります。あと、私の愛をちゃんと受け止めてくださるから、優しいから、拒否しないでいてくださるのは、史緒里はうれしくて仕方がないんです」と満面の笑みに。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる