乃木坂46清宮レイ、“大ファン”の大園桃子へ誕生日プレゼントを贈るか悩む「重くないかな?」

乃木坂46清宮レイ、“大ファン”の大園桃子へ誕生日プレゼントを贈るか悩む「重くないかな?」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。9月25日の配信には清宮レイが登場し、近況トークを繰り広げた。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した中田花奈が用意した宿題は「中田の好きなところを教えて」というものだった。この宿題を受けて清宮は「皆さん、お気づきでしょうか?」と視聴者へ呼び掛け、「私、最初、『中田さん』って呼んでいたんですよ。でも、少しずつ『花奈さん』って呼べるようになりたくて、それで中田さん……中田さん……花奈さん!って(笑) 最近、花奈さんって呼んでるんです!」と笑みをこぼした。

 好きなところについては、「まず、優しいところでしょ? あと、すっごく綺麗で引き込まれるダンス!」と列挙していった清宮。さらに「私、中田さん……あ、花奈さんを好きになったきっかけがあって」と言い、昨年12月3日に東京・日本武道館で行われた「4期生お見立て会」を振り返った。

 同年8月に「坂道合同新規メンバー募集オーディション」で合格して乃木坂46・4期生となった11人が、初めてファンの前でパフォーマンスを披露した同公演。その本番に向けたレッスンの際、乃木坂46の代表曲「ぐるぐるカーテン」「制服のマネキン」を指導しに来ていたのが中田だったという。当時を回想して清宮は「(中田と)鏡越しにずっと目が合ったりして。それで、あ~!って思った(笑)」とはにかみつつ、「その時に(西野)七瀬さんもいたんですよ~」と付け加えた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!