GoogleがAndroid 10を正式リリース、注目は「ダークモード」と「ジェスチャー・ナビゲーション」?

GoogleがAndroid 10を正式リリース、注目は「ダークモード」と「ジェスチャー・ナビゲーション」?

「ジェスチャー・ナビゲーション」で、スイスイ操作

 『The Verge』は「何より最も注目を集めているAndroid 10の機能は、新しいジェスチャー・ナビゲーション・システムだ」としている(参考:https://www.theverge.com/2019/9/3/20842507/google-android-10-q-pixel-release-download-availability)。

 「ジェスチャー・ナビゲーション・システム」は、画面の操作をジェスチャー(スワイプ)で行うというもので、iPhoneとほぼ同じように機能し、Android 10のベータ版フェーズでは、数週間ごとに調整されていたが、現在は安定している。

 『The Verge』は続けて「Android 10には、今年5月のGoogleの開発者会議『I/O』で最初に発表された時には、あまり注目されていなかった他の機能がいくつかある」と指摘する。ジェンダー・インクルーシブな絵文字、特定のウェブサイトのアプリタイマー、補聴器への音声ストリーミングのサポートなどがそれにあたるというが、これらの活用法は徐々にユーザーが見つけていくことだろう。

 ほかのAndroid端末メーカーのアップグレードについては、個別に発表されていく見通し。Pixel以外の端末にアップグレードが届くのは、おそらく数週間から数カ月を要するため、各メーカーのユーザーは首を長くして待っていてほしい。

(画像=Android 10 公式サイトより)

■Nagata Tombo
ライターであると同時にIT、エンタメ、クリエーティヴ系業界にも出入りする。水面下に潜んでいたかと思うと、大空をふわふわと飛びまわり、千里眼で世の中を俯瞰する。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる