>  > 東京五輪チケット販売サイト“システム障害”発生?

東京五輪のチケットが販売開始! しかし、ネット上で“システム障害ではない”順番待ちが発生……

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2020年に行われる、東京オリンピックのチケット抽選販売受付が、5月9日の午前10時より、公式販売サイトでスタートした。

 今回の販売は国内在住者向けとなり、5月28日まで受付。抽選結果は6月20日に発表される。演出が注目される開会式や閉会式のチケットは、最高で30万円にものぼる。当選すれば1人あたり最大30枚まで購入が可能なため、激しい争奪戦となりそうだ。

 また、すぐに購入はできず、ホームページにて「TOKYO 2020 ID」に登録をしてからしか購入することができない。そこからサイト上で種目、日程、席種、枚数などを選んで申し込むため、まあまあの時間が掛かってしまうことにも注意したい。

 事前に準備をして挑むものもいれば、販売開始の報を受けて申し込むものもいるようで、現在公式サイトでは「公式チケット販売サイトへ順番にご案内しております」というメッセージとともに、「自身の前に並んでいるユーザー数」「見積もりのお待ち時間」が記されたステータスを表示中だ。

 なお、朝日新聞デジタルではこのことについて、大会組織委員会へ取材を行なっているが「システム障害ではなく、申し込みに必要なユーザーIDのログインでアクセスが集中しているのが原因」との回答があったという。インターネット上で順番待ちができる、非常にレアなケースを、この機会に体験してみてはいかがだろうか。

(文=向原康太)

「東京五輪のチケットが販売開始! しかし、ネット上で“システム障害ではない”順番待ちが発生……」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版