菅田将暉主演『3年A組』10日前の放課後映像公開 小宮山(日比美思)と河合(搗宮姫奈)と立野(森山瑛)が“イヌ派とネコ派とウサギ派”で討論

 ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です』(日本テレビ系)より、日比美思、搗宮姫奈、森山瑛が登場するスペシャルショートムービーが公開された。

 本作は、卒業式の一週間前に、3年A組担任の柊一颯(菅田将暉)が、10日間クラスの生徒全員を人質にとって教室に立て籠る学園ミステリー。主演の菅田が、生徒を人質にとる謎だらけの美術教師役を演じ、数カ月前に突然この世を去ったかつての学園のスター生徒の“死の真相”について、1人の教師が29人の生徒を人質にとり、最後の授業を行う。

 日本テレビ公式YouTubeチャンネルでは、ドラマで描かれる前の3年A組生徒たちの日常を追いかける映像を公開。第23回となる「♯23 ペット自慢!犬?猫?それとも」では、生徒たちが人質にとられる10日前の放課後の様子が映し出される。

【3年A組】 #23 ペット自慢!犬?猫?それとも【10日前】

 放課後、猫派の小宮山愛華(日比美思)と犬派の河合未来(搗宮姫奈)が自分のペット自慢話を繰り広げていた。そこに立野寛人(森山瑛)がやってきて、自分のペットの自慢をしようと話に入っていく。

 楽しいこと大好きなアッパー女子・小宮山愛華を演じるのは日比美思。公式サイトの登場人物紹介には「毎日リア充生活発信」とある。その特徴が視聴者に伝わるような愛華のイキイキとした姿が、ショートムービーで見ることができる。犬派の未来に対して猫のツンデレな可愛さを熱く語る愛華。語るとき必ず未来の目をまっすぐ見るところが愛華の特徴だ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる