>  > バーチャルキャスト、「VTuber Made」に技術協力

バーチャルキャスト、VTuber活用支援サービス「VTuber Made」に技術協力

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社バーチャルキャストが、企業に向けたVTuber活用支援のさらなる強化のため、株式会社オプトと株式会社スパイスと連携し、同社がソリューションサービス「VTuber Made」において、同社が提供するVRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」での技術協力を行うことを発表した。

 「VTuber Made」は、VR総合プラットフォームを創出し事業展開するバーチャルキャストと、デジタルにおける企画や運用を強みとするオプト、そして3DCGモデルの制作やモーション撮影を得意とするスパイスグループが連携する有償のソリューションサービス。3社それぞれの知見や強みを活かすことで、キャラメイクやモデリング制作、動画の企画・制作、SNSを含めた運営業務など、戦略立案から実行、効果検証まで一気通貫を実現している。バーチャルキャストでは主に、動画・番組制作や、イベント企画・運営、またそれらのコンサルティングなどを担うという。

 バーチャルキャストでは、これまでもVRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」の活用において寄せられた多くの企業や団体の要望・ニーズを受け、ビジネスシーンの利用に向けたコンサルティングやサポートを含めた体制を構築。有償パッケージ化によるソリューションサービス「バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ」を9月より提供している。そして今回、企業に向けたVTuber活用支援のさらな強化のため「VTuber Made」に技術協力を行なった。

(文=編集部)

●VRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」 https://virtualcast.jp
サービス開始日 : 2018年4月13日(金)
対応配信先プラットフォーム : ニコニコ生放送 / YouTube Live / ツイキャス、Twitch / OPENREC.tv
補足事項 :バーチャルキャラクターになるにはVRヘッドマウントディスプレイ(「HTC VIVE」「Oculus Rift」「Windows Mixed Reality」)が必要です。
 本サービスの物理同期やボイスチャットのリアルタイム通信を実現するためにモノビット社製『Monobit Unity Networking2.0』、『VR Voice Chat』を採用しています。

(C)DWANGO Co., Ltd. / infiniteloop, Co., Ltd. All rights reserved.

「バーチャルキャスト、VTuber活用支援サービス「VTuber Made」に技術協力」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版