『リーガルV』駅弁の謎を紐解く? 『タモリ倶楽部』出演のホリプロ南田マネがYouTubeで解説

『リーガルV』駅弁の謎を紐解く? 『タモリ倶楽部』出演のホリプロ南田マネがYouTubeで解説

 『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)で米倉涼子演じる主人公・小鳥遊翔子の趣味は、鉄道研究。毎週、様々な鉄道に乗り、マニアック過ぎる知識を口にしながら駅弁を頬張る姿を見て、鉄道に興味を持った視聴者も多いのではないだろうか。ドラマ公式YouTubeには、ドラマ内に登場する駅弁をフィーチャーした動画が公開されている。

木曜ドラマ【リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~】南田裕介の駅弁ちゃんねる『牛肉どまん中』編|テレビ朝日

 本作の主人公・小鳥は、鉄道研究歴30年。鉄道バーに通い、「カリスマ鉄子」として鉄道雑誌にも記事を掲載しており、第1話では鉄道専門家として出廷もしている。鉄道絡みのシーンも多い本作は、『タモリ倶楽部』などへの出演でもおなじみの芸能事務所・ホリプロの南田マネージャーが鉄道監修を務めている。

 また南田氏は、公式サイトにてストーリーに登場した駅弁や鉄道について語る「南田裕介の駅弁ちゃんねる」を配信。作中にふんだんに盛り込まれた鉄道の知識を、より深く知ることができる。

 現在、すでに2回が配信されており、駅弁の魅力はもちろん、この動画を見ることでドラマもより楽しくなる内容になっている。第1回では、南田氏が「2種類の味わい方があるのがいいんですよね」と「牛肉どまん中」弁当を紹介。また、ドラマでも出てきた銚子電鉄のマニアックな知識も披露し、京葉電鉄の車両の歴史や、「京葉電鉄顔」と語る線対称な電車の表情にまで話は及んだ。

 第2回では、「ふるさとSL弁当」を紹介。しかし、電車内でしか食べられない貴重な駅弁ということで、食レポができないという事態に。その代わりに、SLから出る黒煙に対して熱く紹介しており、「SLには鼓動を感じるんですよね」と語っている。

 本作で米倉が美味しそうに頬張る駅弁を見て、食欲をそそられている視聴者も多いだろう。気になったファンはぜひ、「南田裕介の駅弁ちゃんねる」で知識を深め、駅弁を求めて鉄道の旅に出てみてはいかがだろうか。

(文=編集部)

■放送情報
木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』
テレビ朝日系にて10月スタート 毎週木曜21:00~21:54放送
出演:米倉涼子、向井理、林遣都、荒川良々、内藤理沙、安達祐実、三浦翔平、勝村政信、小日向文世、高橋秀樹
脚本:橋本裕志
音楽:菅野祐悟
企画協力:古賀誠一(オスカープロモーション)
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:大江達樹(テレビ朝日)、峰島あゆみ(テレビ朝日)、霜田一寿(ザ・ワークス)、池田禎子(ザ・ワークス)、大垣一穂(ザ・ワークス)
演出:田村直己(テレビ朝日)、松田秀知
制作協力:ザ・ワークス
制作著作:テレビ朝日
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/legal-v/
(c)テレビ朝日

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!