ディズニーのプログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」予約開始

ディズニーのプログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」予約開始

 3月6日、ライフイズテック株式会社はウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社とライセンス契約し、ディズニー・プログラミング学習教材 「テクノロジア魔法学校」を公式サイトで先行予約販売を開始。4月21日よりサービスをスタートすることを発表した。魔法学校を舞台にしたオリジナルメインストーリーと、13のディズニー作品をテーマにしたレッスンで学ぶことができるという。

 メディアアート、ゲーム制作、Web デザインコースを用意したクロスカテゴリ学習「テクノロジア魔法学校」は『プログラミングは現代の魔法である』をテーマとして、魔法学校を舞台にしたオリジナルメインストーリーと、『アナと雪の女王』『ベイマックス』『アラジン』など13のディズニー作品を使ったレッスンによって、ロールプレイングゲームのように冒険の物語が進みプログラミングを学ぶことができるのが特徴だ。

©Disney/テクノロジア魔法学校

 「JavaScript/HTML/CSS/Processing/Shader」といったプログラミング言語を軸に、メディアアート、ゲーム制作、Web デザインと 3 つのコースを総合的に学習するクロスカテゴリ学習を採用。週1回2時間の学習で、約1年間学ぶことができ、毎日学べば約2〜3カ月と、自分のペースで進めることができる。

©Disney/テクノロジア魔法学校

 さらに、本サービスのストーリーを盛り上げる主題歌として、Perfumeの「エレクトロ・ワールド」が決定し、本日よりPV が公開された。

ディズニー・プログラミング学習教材 「テクノロジア魔法学校」公式PV

 公式サイトの先行予約特典として、「初回限定ナンバリングを施した魔法の本」と「白雪姫 80 周年記念オリジナル ポストカード」を同封した初回限定モデルを用意。「テクノロジア魔法学校」の販売は、公式サイトのほか、全国の家電量販店など150店舗以上で展開する予定だ。

©Disney

 

■ディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」
公式サイト:https://www.technologia-schoolofmagic.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる