菅田将暉×仲野太賀×神木隆之介扮するマクベスの高校時代が 『コントが始まる』新場面写真

 4月17日より放送がスタートする日本テレビ系土曜ドラマ『コントが始まる』より、新たな場面写真が公開された。

 本作は、あの頃に思い描いていた大人の自分とはまるでかけ離れた“大失敗”な人生を歩んでしまった20代後半の若者たちが、その失敗をしたからこそ出会う人や出来事によって、まるで思い描きもしなかった未知の幸せと巡り合う現代の5人の若者の生き様を描いた群像物語。

 『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)以来、2年ぶりの連続ドラマ主演となる菅田将暉が主演を務め、有村架純、神木隆之介、仲野太賀、古川琴音が共演。菅田、神木、仲野の3人が、売れないお笑い芸人のトリオ「マクベス」を演じ、そんな芸人の3人がネタ作りにいつも集うファミレスのウェイトレスを有村、そのウェイトレスの妹役を古川が演じる。

 今回公開された場面写真は、菅田、神木、仲野の3人が演じるお笑いトリオ「マクベス」の高校時代を切り取ったもの。菅田演じる高岩春斗、神木演じる朝吹瞬太、仲野演じる美濃輪潤平は、緑東高校の同級生で、3人で過ごす時間も多く仲が良かった。高3の文化祭でコントを披露した春斗と潤平。一方、瞬太はまさに文化祭のヒーローで女子生徒に囲まれていた。瞬太は、あるものすごい能力を持っていたのだ。卒業が迫る中、春斗は大学に進学せずコント芸人になろうと潤平を誘う。人生を左右する決断を迫られた潤平の答えとは。それを聞いていた瞬太は、いつ、どんなきっかけで「マクベス」入りしたのか。その裏には、希望、絶望、相反する様々な感情の葛藤があった。

■放送情報
『コントが始まる』
日本テレビ系にて、4月17日(土)スタート 毎週土曜22:00〜放送
出演:菅田将暉、有村架純、仲野太賀、古川琴音、神木隆之介
脚本:金子茂樹
演出:猪股隆一、金井紘(storyboard)
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:福井雄太、松山雅則(トータルメディアコミュニケーション)
制作協力:トータルメディアコミュニケーション
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/conpaji/
公式Twitter:@conpaji_ntv