『名探偵コナン 緋色の弾丸』新ビジュアル公開 最新予告のYouTubeプレミア公開も決定

 4月16日に公開される『名探偵コナン 緋色の弾丸』の新ビジュアルが公開された。

 2019年4月に公開された劇場版23作目『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』がシリーズ最高興収93.7億円という驚異的な数字を記録、7作品連続で興行収入最高記録を更新するという驚異の成績を樹立した劇場版『名探偵コナン』シリーズ。

 劇場版24作目となる本作は、日本で開催される4年に1度の世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」が舞台。その開会式に併せて開発された最高時速1000kmを誇る世界初の「真空超電導リニア」を巻き込んだ未曾有の大事件が発生する。事件のカギを握るメインキャラクターとして、現FBI捜査官かつ狙撃のスペシャリスト・赤井秀一が、劇場版20作目『純黒の悪夢(ナイトメア)』に続き劇場版に満を持して登場。さらには、赤井の弟・羽田秀吉(吉は上が土)、妹・世良真純、母・メアリーという、原作者・青山剛昌が描く原作本筋ストーリーの超重要人物たち「赤井一家」も登場する上に、ゲスト声優として浜辺美波が参加することも決定している。

 公開されたビジュアルでは、赤井秀一、メアリー、世良真純、羽田秀吉といった原作本筋ストーリーの鍵を握る超重要人物・赤井一家が総結集。本編のシーンとリンクするカットで構成されており、炎の中、ケガを負いながらも必死な表情を浮かべるコナンの表情も切り取られている。

 さらに、現在劇場公開中の『名探偵コナン 緋色の不在証明』上映後にしか観ることのできない新予告映像を、3月4日21時にYouTubeプレミア公開することも決定。 東京事変が奏でる主題歌「永遠の不在証明」と連動したような、赤井一家の新カットも散りばめられた90秒の予告となっている。

 また、3月6日からは全国の劇場にて前売券の発売もスタート。購入者特典として、全国10万名限定のクリアファイルが付属する。

■公開情報
『名探偵コナン 緋色の弾丸』
4月16日(金)全国東宝系にて公開
原作:青山剛昌『名探偵コナン』(小学館『週刊少年サンデー』連載中)
監督:永岡智佳
脚本:櫻井武晴
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、池田秀一ほか
スペシャルゲスト:浜辺美波
主題歌:東京事変「永遠の不在証明」
配給:東宝 
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント 
(c)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会