13歳と16歳のアンの姿を描き出す 『赤毛のアン 初恋』『赤毛のアン 卒業』連続公開決定

 2017年5月に公開された映画『赤毛のアン』の続編、『赤毛のアン 初恋』と『赤毛のアン 卒業』の公開が決定。あわせてポスタービジュアルと場面写真が公開された。

 本作は、世界一美しいと言われるカナダのプリンス・エドワード島を舞台に、想像力豊かでおしゃべりが大好きな少女を描いたL・M・モンゴメリの不朽の名作を映画化したもの。さまざまな失敗を繰り広げ大騒動を巻き起こしながらも周囲に温かく見守られ、のびのびと成長していくアンの姿を描く。作者モンゴメリの孫娘ケイト・マクドナルド・バトラーの製作総指揮により、本国カナダで3部作として映画化された。

 主演のエラ・バレンタインは、心揺れる13歳と、大人への入り口に立つ16歳のアンを続けて演じ、『卒業』で見事2018年カナダ・アカデミー賞演技賞を受賞。また同・監督賞も獲得し、カナダ国民に愛されたシリーズ作品となった。アンを優しく見守る兄妹、マシュウ役に名優マーティン・シーン、マリラ役にサラ・ボッツフォードら1作目のキャスト&スタッフが再集結した。

 『赤毛のアン 初恋』は10月5日より、『赤毛のアン 卒業』は11月2日より109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開される。

■公開情報
『赤毛のアン 初恋』
10月5日(金)より109シネマズ二子玉川ほか全国順次ロードショー

『赤毛のアン 卒業』
11月2日(金)より109シネマズ二子玉川ほか全国順次ロードショー

提供:レイク・スルー・エンタテインメント
原作:L・M・モンゴメリ『赤毛のアン』
製作総指揮:ケイト・マクドナルド・バトラー
製作:ロス・レスリー
監督:ジョン・ケント・ハリソン
音楽:ローレンス・シュレイジ
脚本:ジョン・ケント・ハリソン『赤毛のアン 初恋』
脚本:スーザン・コイン『赤毛のアン 卒業』
出演:エラ・バレンタイン、サラ・ボッツフォード、マーティン・シーン、ジュリア・ラロンド、ドゥルー・ヘイタオグルー
(c)2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC. ALL RIGHITS RESERVED.
(c)2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC. ALL RIGHITS RESERVED.  
公式サイト:anne-movie.jp/