えなこ、シンプル水着姿に見る“すがお”の新鮮さ コスプレなしグラビアで新境地へ

 えなこが4月22日発売の『週刊少年チャンピオン』21・22号の表紙&巻頭グラビアに登場。付録にはオール水着フォトブックがついている。

えなこ×『BEASTERS』コラボ写真集

 同誌で連載していた板垣巴留による人気漫画『BEASTERS』。擬人化された肉食獣と草食獣が共存する世界を舞台に、動物たちの青春群像劇を描いた作品だ。えなこ自身も『BEASTERS』のファンであることを公言しており、過去には誌面上でコラボコスプレグラビアを披露したことも。それがこの度、一冊の写真集となり5月31日に発売されることが発表された。

 タイトルは『えなこ×BEASTARS「ワイルドキック」』。カメラマンは小池伸一郎氏が務めている。タイトルの「ワイルドキック」とは、同作品内に登場する成人向け雑誌のタイトル。作品に忠実に、さらに写真集用に書き下ろされた新キャラクターも登場するという。

 誌面ではハイイロオオカミを擬人化した女性キャラクター・ジュノのコスプレを披露している。ふさふさの毛並みが印象的なウィッグやギラギラのカラコンを用いて、『BEASTERS』のキャラクターらしいワイルドな獣っぽさを巧妙に再現。写真集の期待値がますます上がる仕上がりだ。

すがおなえなこ

 誌面のメインは「すがおなえなこ」と題されたコスプレなしのシンプルな水着グラビア。ストレートなロングヘアにナチュラルメイクを施し、白の水着姿で登場している。枕を抱えて開脚したり、光を受けながら壁に寄り掛かったり。佇まいまでもが自然体で、コスプレグラビアでは見られない彼女自身のあたたかみが伝わってくるようだ。後半はツインテールにオレンジのビキニ姿で登場。まるで、漫画に出てくるキャラクターのオフシーンのようなポップな雰囲気となっている。いろんな雑誌で見かける機会の多いえなこだけに、本誌グラビアのような長閑さはどこか新鮮に感じられた。