Mattの母・桑田真紀が子育て本を出版 どんな時も「好き」を応援してきた子育て法とは?

 桑田真澄の息子・Mattの母親である桑田真紀が初の著書『あなたはあなたのままでいい~子どもの自己肯定感を育む桑田家の子育て~』(講談社)が2021年4月14日に発売。どんな時もMattの「好き」を応援してきた桑田真紀。本書には価値観の多様化が進む令和時代の子育てのヒントが詰まっているとのこと。

 当初はMattに来ていた執筆依頼を「自分はまだ何かを語れるほどの経験がない」と断り、そんなタイミングだとは知らず、桑田真紀へ子育て回想録の出版を編集部から提案したところ、「ママなら自分のことを誰よりも語れるから」というMattの後押しが決め手となり、今回の出版へ至ったという。本書の巻末にはMattからの桑田真紀への思いもつづられている。

著者コメント(はじめにより抜粋)

 Mattのマネージャーとして立ち会う現場でスタッフの方たちとお話しする機会が増えたころから、「どうしたらMattさんみたいな前向きなお子さんが育つんですか?」「どうやって育てたら、あんなにブレずにいられるんですか?」と、尋ねられることがとても多くなりました。私としては特別なことをしてきたつもりはまったくないので、その場でなかなかうまく答えられません。そのことにもどかしさを感じていたこともあり、今回このような機会をいただいたことをきっかけに、改めて、親としてどういうことを心がけていたか想い起こす作業をいたしました。

 私はなにかの道を極めたプロでも、ましてや教育者でもありません。ですので、この本は決して「子育てはこうすべき!」といった、アドバイスの詰まった育児書ではありません。本書を子育てをしてきた一人の母親の育児回顧録として読んでいただければ幸いです。 僭越ながら、私の経験が、今、子育ての悩みや迷いをお持ちのかたの一助になったら、これほど嬉しいことはありません。

 本書の内容

第1章「野球をやらないなら、家を出ていかないといけないんでしょ?」~野球ファーストという「見えない物差し」~
第2章「Mattはどうしたいの?」~先回りしない子育て~
第3章「僕は大丈夫だから」~好きの熱量が子供を強くする~
第4章「あなたはあなたのままでいい」~子どもは親と別人格~
 
■著者プロフィール
桑田真紀(くわた・まき)
東京都出身。夫は元プロ野球選手の桑田真澄氏で、2021年1月、15年ぶりに読売ジャイアンツの一軍投手チーフコーチ補佐として古巣に復帰。息子Matt氏はタレント・歌手・モデルとしての活動を通じ、ジェンダーレスや個性重視を具現化したような存在として、TVやイベントなど多方面で活躍中。現在はMatt氏のマネージャーを務め、本書が初の著書となる。
 

■書籍情報
『あなたはあなたのままでいい~子どもの自己肯定感を育む桑田家の子育て~』
著者:桑田真紀
発売日:2021年4月14日(水)
定価:1,540円(税込)
発売:講談社