空想と妄想とキミの恋した世界、渋谷O-WESTワンマンへの道

 「絶対的オシャレエモカワ系アイドル」を掲げて活動する、空想と妄想とキミの恋した世界(通称:空想)。彼女たちは、荘厳でゴシック色の強いバンドサウンドに乗せ、大人と子供の間で揺れる思春期特有の心情を歌うアイドルグループ。結成から約2年、2021年1月17日にキャリア史上最大キャパとなる渋谷TSUTAYA O-WESTでのワンマンライブを控えている。リアルサウンドでは、このワンマンライブの成功に向けて、空想の魅力を伝える特集を展開。インタビューやコラムを通して“攻め”の姿勢で活動に臨む彼女たちを浮き彫りにする。