>  >  > HARUHI初AL発売

HARUHI、1stアルバム発売 「ひずみ」「ソラのパレード」、小林武史との共作曲など収録

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HARUHIが、7月26日にファーストアルバムを発売する。

 HARUHIは、2016年5月に映画『世界から猫が消えたなら』主題歌「ひずみ」でデビューした現在18歳。様々なクリエイターとのコラボレーションを重ね、インターナショナルスクールを卒業する今年の夏に、満を持して1stフルアルバムを発売。同アルバムには「ひずみ」「ソラのパレード」をはじめとするシングル曲や、小林武史との共作曲などが収録される。

 なおHARUHIは、今年の9月から、念願であったアメリカへの音楽留学が決まっている。

■リリース情報
1st Album『タイトル未定』
2017年7月26日(水)発売
初回生産限定盤¥3,600+税(CD + DVD2枚組) 
通常盤¥2950+税(CD)

<収録内容>
「ひずみ」映画「世界から猫が消えたなら」主題歌
「あたたかい光」明光義塾CMソング 
「Lullaby」映画「淵に立つ」主題歌
「BANQUET」ドラマ「コック警部の晩餐会」主題歌
「ソラのパレード」アニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」EDテーマ

HARUHIオフィシャルサイト

「HARUHI、1stアルバム発売 「ひずみ」「ソラのパレード」、小林武史との共作曲など収録」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版