>  >  > 嵐松本、桐谷健太の歌唱力に太鼓判

嵐 松本潤、桐谷健太の歌唱力にいち早く太鼓判押していた? 桐谷「凄い勇気になった」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 嵐が番組オリジナルの大型ゲームでゲストと対戦する、体感型アミューズメントゲームバラエティー番組『VS嵐』(フジテレビ系)が12月1日にオンエア。ドラマ『カインとアベル』チームとしてHey! Say! JUMP 山田涼介、桐谷健太、倉科カナ、木下ほうか、山崎紘菜、大塚寧々、プラスワンゲストにFUJIWARAが登場した。

realsound-arashifont.jpg

 

 オープニングトークにて、二宮和也が「やめて欲しいことがあって」とつぶやき、続けて「最近街をよく歩くんですよ。歯医者行ってるから。そこに写真を無断で撮ろうとする人がいるんです。携帯を持って近づいてくる。パッてその人見たら相葉(雅紀)さんだったんです」と明かした。その話に相葉も「昨日ね」と相槌を打つと、二宮は「でも歯医者の人は(二人が来るのを)知ってたの。『なんだ一緒に来るんだと思ってました』とか言って」と会話内容を明かすと、松本潤が笑いながら「一緒には来ねえだろ」と突っ込みを入れた。

 そのままトークは盛り上がり、相葉が「歯医者の帰りもそうだよ。先生が『一緒に終わった方がいいですよね?』って。いやいやいいですよ!」と話すと、二宮も「俺が先終わって帰ろうとしたら『相葉さん後10分ですよ!』」と呼び止められたことを明かしスタジオを沸かすと、最後に櫻井翔が「またメンバー(同士で)会ったら教えて下さいね」とトークを締めた。

      

「嵐 松本潤、桐谷健太の歌唱力にいち早く太鼓判押していた? 桐谷「凄い勇気になった」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版