>  >  > lyrical school、新シングル収録曲発表

lyrical school、ダブルA面シングル詳細発表 「格好悪いふられ方 -リリスクの場合-」収録

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 lyrical schoolが、ダブルA面シングルのキービジュアルと収録内容を発表した。

 シングルは、坪光成樹、高橋コースケのコンビが作編曲した「マジックアワー」や大江千里の名曲「格好悪いふられ方」にラップを乗せ、ALI-KICK(ROMANCREW)がサンプリングした「格好悪いふられ方-リリスクの場合-」を収録する。

 また、初回限定盤には2ndシングル曲「サマーファンデーション」を、connieがリミックスした「サマーファンデーション-521 remix」と「マジックアワー -泉水マサチェリー remix」を収録。同作はyumiをのぞくメンバー5人でのレコーディング作品となり、「サマーファンデーション-521remix」はyumiを含めた6人の声で収録している。

 なお、lyrical schoolは、全国ツアーも予定しており、12月29日にZepp Tokyoでツアーファイナルを開催する。

■リリース情報
double A-side maxi single
『マジックアワー/格好悪いふられ方 -リリスクの場合-』
<初回限定盤 収録曲>
1「マジックアワー」
2「格好悪いふられ方 – リリスクの場合 -」
「格好悪いふられ方」 作詞・作曲:大江千里(c)1991 by Sony Music Artists Inc.
3「サマーファンデーション-521 remix」
4「マジックアワー -泉水マサチェリー remix」
5「マジックアワー」(INST)
6「格好悪いふられ方 – リリスクの場合 -」(INST)

■関連リンク
『-RUN and RUN-lyrical school one man live 2016@CLUB CITTA’』発売記念パネル展
KIM JUNGYOUN official HP

「lyrical school、ダブルA面シングル詳細発表 「格好悪いふられ方 -リリスクの場合-」収録」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版