SMAPの5人が“解散危機”について生放送でコメント「ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれた」

realsound-smapth_.jpg(C)タナカケンイチ

 SMAPのメンバー5人が、1月18日に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で、メディアを騒がせている「解散危機」について生放送でコメントを発した。

 番組は今回のオンエアについて、放送当日に“一部生放送”であることを発表。冒頭では「世界に一つだけの花」に乗せ、20〜40代男性、女性、台湾のファンからのSMAPへのメッセージを紹介した。

 その後、SMAPの5人が登場すると、木村拓哉が「先週から我々SMAPのことで世間をお騒がせしました。そして、たくさんの方々にたくさんのご心配とご迷惑をおかけしました」と騒動について謝罪。続けて「このままの状態だとSMAPが空中分解になりかねない状態だと思いましたので、今日は自分たち5人がしっかり顔を揃えて、みなさんに報告することが何よりも大切だと思いました。本当に勝手だったのですが、このような時間を頂きました」と生放送の経緯を説明した。稲垣吾郎は「この度は、僕達のことでお騒がせしてしまったこと、申し訳なく思っております。これからの自分たちの姿を見て頂き、そして応援して頂けるように精一杯頑張っていきますので、これからも宜しくお願い致します」と話し、今後についての明言は避けた。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!