>  > 桐嶋ノドカ、メジャー&リリース決定

桐嶋ノドカ、A-Sketchよりメジャーデビュー決定 ミニアルバム『round voice』リリース

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150428-nodoka2.jpg

 

 桐嶋ノドカがA-Sketchよりメジャーデビューミニアルバム『round voice』を7月29日にリリースすると発表した。

 本日4月28日のラジオ放送・FM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」へ生出演の際、番組内にてミニアルバムでメジャーデビューする旨を公表。今作が初のCDリリースとなる彼女は、昨年夏にテレビ東京のドラマ『ラスト・ドクター 〜監察医アキタの検死報告〜』の主題歌に抜擢され、話題を呼んだ。これまではライブ中心に活動しており、2012年に音楽プロデューサー小林武史との出会いにより楽曲制作をスタート。3年という時間をかけて今回メジャーデビューが決定した。

桐嶋ノドカ『round voice』ティーザー映像

 数多くのアーティストの人気に火をつけた大阪のFMラジオ局・FM802では彼女の存在は早くから注目され、昨年の10月より毎月1回「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」にゲスト招待されていた。生歌唱を披露するなどしてきた彼女をDJ中島氏は「歌い出すと急に、バンッ!って世界に入る」と評している。

 また今作は、椎名林檎や東京事変などの楽曲を多数手がけてきた井上うに氏がレコーディングエンジニアとして全曲に参加している。井上氏は「一耳惚れなどほとんどしないのだが、桐嶋ノドカの声にやられた」と語っている。

FM802 DJ中島ヒロト氏コメント

去年の夏、特番のステージで歌うのんちゃんを観たのが、初めてでした。その歌声は驚愕でした。感情に直、的な。その後、自分の番組で、月イチでスタジオライヴをやってもらう、って企画がスタートして、のんちゃんは、ギリッギリまで緊張してて、それはこっちまで緊張するレベルなんだけど、歌い出すと急に、バンッ!って世界に入る。一緒にスタジオにいて聴いてると、歌の中に俺も入って行く感覚。歌い終わった瞬間に、ハッ、ってする。彼女の、歌うために生まれてきたような面と、びっくりするくらい普通な面との共存に、笑顔になる。
さぁ、のんちゃん、みんな待ってるよ。聴かせてください。

レコーディングエンジニア 井上うに氏コメント

一耳惚れなどほとんどしないのだが、桐嶋ノドカの声にやられた。
同じ空間にいるだけで暖かくて幸せな空気が充満していく。
桐嶋ノドカを全世界の全家庭に一匹ずつ置いとけば、世界平和も夢じゃないのではと、本気で思う。
問題なのは、CDなんかの小さな器では奴の魅力はおさまりきらないことだ。

■ライブ情報
FM802『FUNKY MARKET』
日時:5月3日(日)
会場:万博記念公園自然文化園お祭り広場・下の広場
詳細

『SAKAE SP-RING 2015』
日時:6月6日(土)、7日(日)
詳細

■桐嶋ノドカ関連リンク
オフィシャルサイト
オフィシャルTwitter

「桐嶋ノドカ、A-Sketchよりメジャーデビュー決定 ミニアルバム『round voice』リリース」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版