AKB48込山榛香、島崎遥香に対抗意識?「“苦手”と言われて、ちょっとムカついてる」

 続く「うどん1本吸い対決」では、小笠原茉由、岡田奈々、向井地美音、大和田南那と、一般人枠で18歳の女性が挑戦。何と一般女性が1位となり、その後、大和田が2位に。小笠原が4位、向井地が5位に輝き、3位の岡田は罰としてハゲカツラと鼻眼鏡を着用させられた。

 最後の「カエル跳び対決」には、高橋みなみ、横山由依、高橋朱里、北原里英と、一般女性が挑戦。目標地点に一番先に到達したメンバーが勝利するというこのゲームに対し、高橋は「今まで上しか見てこなかったから」と勝利宣言すると、北原は「常に平均を生きてきた女なので…」と、逆に不安を述べた。その後の対決では、運動能力の高い横山が1位、高橋朱里が2位となり、北原は4位、一般女性は5位となった。そして、白目を剥きながら必死に健闘した高橋みなみは3位となってしまい、ボストンバッグを手渡されたところで番組が終了した。

 各メンバーがバラエティに適応すべく自分の力を最大限に発揮した今回の放送。次回は「センターどぼん(後編)」がオンエアされる予定だ。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる