>  > モンハンワールド PC版を購入する前に確認すべきポイント

ネイティブ4K&キーボード操作にも対応! 『モンハンワールド』PC版を購入前に確認すべきポイントは?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ついに発表された『モンハンワールド』PC版。発売日は2018年8月10日、Steamでの予約販売価格は5990円だ。予約購入すると特典として防具「オリジンシリーズ」と護石「追い風の護石」が貰える。さらに、デジタルデラックスエディション(7041円)を購入すると以下の特典を受け取れる。

・重ね着装備「鎧武者シリーズ」
・追加ジェスチャー「正座」「手裏剣投げ」「つっぱり」
・追加スタンプセット「MH歴代キャラクターセット」「こんがり肉マスコットセット」
・追加フェイスペイント「竜」「ちょんまげ」

 予約特典などに関してはPS4版と変わりはない。本稿では、同作を購入するために確認すべきポイントを紹介したいと思う。

ポイント1 クロスプレイには非対応

 まず、初めに確認すべきポイントは、「PS4版とのクロスプレイには対応していない」という点だ。PS4で発売されてからすでに半年が経過しており、PS4ユーザーが圧倒的に多いのが現状である。モンハンのためにPS4を買ったというユーザーも少なくないはずだ。だが、PC版はPS4版と一緒に遊ぶことができない。これは操作性の違いや、PS4側の規約によるものだろう。すでにPS4版でやりこんでいるユーザーや、友人がPS4版をプレイしているという場合は、その辺りも考えてから購入してほしい。クロスプレイに対応してないという点から、プレイデータの移行もできないと予想できるため、PS4版で長時間プレイしているユーザーにはおすすめできない。

ポイント2 要求スペックが非常に高い

 要求スペックが非常に高いのも特徴だ。Steamの販売ページのシステム要件によると、最低でもCore i5-4460以上、GTX760以上というハイスペックを要求される。推奨スペックともなると10万円クラスのゲーミングPCが必要となる。さらに、グラフィック設定を上げれば上げるほど負荷が大きくなるため、4K環境でのプレイともなれば20万円~30万円程度のハイエンドゲーミングPCを用意する必要がありそうだ。「PS4は高いから、家にあるPCでプレイしよう!」と安易に考えている人は、一度PCのスペックを確認してほしい。

Steamの販売ページ:https://store.steampowered.com/app/582010/MONSTER_HUNTER_WORLD/

ポイント3 ネイティブ4K出力が可能

 PS4版ではPS4 Proでプレイすることで、4K出力が可能だが、実は「4Kであって4Kではない」のである。PS4 Proの4Kはゲームを4K相当にアップコンバートすることで実現している。そのため、1080Pよりは圧倒的に綺麗に表現可能だが、本当の意味での4K画質ではないのだ。その点、PC版は本当の意味での4K出力が可能で、PS4 Proよりも綺麗な画質でプレイすることができる。だが、4KともなるとPCにかかる負荷もかなり大きくなる為、環境を選ぶことになるだろう。

      

「ネイティブ4K&キーボード操作にも対応! 『モンハンワールド』PC版を購入前に確認すべきポイントは?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版