>  >  > 『GANTZ:O』、新ポスターとキャスト発表

ケンドーコバヤシが大阪チーム最強の男に 『GANTZ:O』追加キャストと最新ポスター公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月14日に公開する『GANTZ:O』より、ケンドーコバヤシら追加キャストが発表され、あわせて最新の予告映像とポスターが公開された。

GANTZO-s4-th.jpg新ビジュアルポスター

 死んだはずの人間と謎の星人の戦いを描く、奥浩哉のSFアクションコミック“GANTZ”。本作は、原作主人公の玄野計が死亡した世界を舞台に、東京と大阪のガンツチームが“謎の妖怪軍団”に闘いを挑む人気エピソード“大阪編”を、劇場アニメ化した作品。キャストは、本作のメインキャラクター・加藤勝の声を担当する小野大輔をはじめ、M・A・O、郭智博、早見沙織、池田秀一、津嘉山正種、小野坂昌也、津田健次郎、小川輝晃、梶裕貴らが出演している。

 追加キャストには、大阪のガンツチームメンバーということで、大阪出身のお笑い芸人、ケンドーコバヤシ、レイザーラモンHG、レイザーラモンRGの3名が起用された。ケンドーコバヤシは大阪チームの最強メンバー岡八郎役、レイザーラモンHGはスキンヘッドで筋肉質のボディが特徴的な島木譲二役、レイザーラモンRGは大阪チームのリーダー的存在の室谷信雄役を、それぞれ演じている。

 新たに公開されたポスターには、”必ず、生きて帰る。”というコピーとともに加藤勝と玄野計の姿が中央に映し出されている。 なお、最新の予告映像は公式サイトで確認することができる。

ケンドーコバヤシ、レイザーラモンHG、レイザーラモンRG コメント

ケンドーコバヤシ

今回僕が演じた“岡八郎”という人物は、元々芸人として伝説の方で、漫画の中でも“最強の男”として登場します。そんな凄い役を、自分がやってよいのか?と初めは思ったのですが、やっぱり“大阪最強”ということで…オレしかいないかなと(笑)。あと、エンドクレジットですが、僕の名前さえ残れば、レイザーラモンたちは“その他”ということで、正直いらないかもですね(笑)。

レイザーラモンHG

どーもー、ハードガンツことレイザーラモンHGです! いよいよ「GANTZ:O」公開フォー! 初めて映像を観た時の衝撃はいまでも脳裏に焼き付いております! 皆さん、公開初日に映画館に行かないとそれはセイでしょ~~!

レイザーラモンRG

GANTZの声優の情報あるあるはやく言いたい♪ GANTZの声優の情報あるあるはやく言いたい♪ GANTZの声優の情報あるある今から言うよ〜♪ 公開ギリッギリまで秘密にしがち♪

GANTZO-s1-th.jpg岡八郎(ケンドーコバヤシ)
GANTZO-s2-th.jpg室谷信雄 (レイザーラモンRG)
GANTZO-s3-th.jpg島木譲二 (レイザーラモンHG)
20160909-kenodo-th.jpgケンドーコバヤシ
20160909-hgrg-th.jpg【左から】レイザーラモンHG、レイザーラモンRG



■公開情報
『GANTZ:O』
10月14日(金)全国ロードショー
出演:小野大輔、M・A・O、郭智博、早見沙織、池田秀一、津嘉山正種、小野坂昌也、津田健次郎、小川輝晃、吉田尚記、梶裕貴、ケンドーコバヤシ、レイザーラモンHG、レイザーラモンRG
原作:奥浩哉
総監督:さとうけいいち
監督:川村泰
脚本:黒岩勉
音楽:池頼広
制作:デジタル・フロンティア
配給:東宝映像事業部
製作:「GANTZ:O」製作委員会
(c)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会
公式サイト:http://gantzo.jp
GANTZポータルサイト:http://gantzx.jp

「ケンドーコバヤシが大阪チーム最強の男に 『GANTZ:O』追加キャストと最新ポスター公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版