>  >  > 草なぎ剛が思う“ライバル”は?

草なぎ剛、香取慎吾や稲垣吾郎に対する気持ちを告白 「ライバルではありますけど……」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1月5日に草なぎ剛、ユースケ・サンタマリアがMCを務める番組「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)が放送された。

 今週は新春トークスペシャルと題し、ゲストに陣内智則を迎えた赤裸々トークを展開。開始早々、「明日は朝が早いんですよ。いろいろあるんですよ」と話し、ビールは1杯だけと決めた草なぎ。ユースケが「また“72時間”やるのよ」と冗談交じりに話すと、草なぎが「明日はまだ言ってない仕事みたいなやつなんで」と説明。開始したTwitterやYouTubeについても聞かれると、「今日とかもやってるよ。YouTubeもやるよ、ユースケさんも出てよ」「自分で企画考えて、実験のやつとプライベートショットみたいなやつを織り交ぜてやっていきましょうみたいな打ち合わせがあるわけよ。プライベートのやつでさ、自撮りみたいなのもやるからさ。ユースケさん出てよ。タダで」と再度お願いすると、ユースケは「全然構わないよ」と返答した。

 事前に3人には「ほかの2人に聞きたいこと」をアンケートしていた。まずは、ユースケから「もし1カ月付き合えるとしたら誰?」という質問に、草なぎは「ゆりやんレトリィバァ」と即答。続けて「結構ポチャっとした人が好きなのよ。本当に。(渡辺)直美ちゃんとか、柳原可奈子ちゃん、ブルゾンちえみちゃん」と例を挙げ、頑張りすぎないくらいがいいと語る。また、女優は痩せている人が多いと話す草なぎに陣内が深田恭子の名前を挙げると、「好きですね。恭子ちゃんとか。ポッチャリしてる人がいい」と女性のタイプを明かした。

 「草なぎのライバルは?」という質問には、ユーチューバーとして「はじめしゃちょー」と答えた草なぎ。陣内から「香取(慎吾)さんとか稲垣(吾郎)さんは違うんですか?」と聞かれると、「ライバルではありますけど、別に負けても悔しくないっていうか。自分と同じ感じの人があんまりいない。僕の方が面白いなって思っちゃうんですよ。自分に自信があるとかじゃなくて、ほかの人がやってることがいいなって(思わない)。それは幸せな環境にいるんだと思う。自分がやってるのが面白いって思うから」と答えた。

      

「草なぎ剛、香取慎吾や稲垣吾郎に対する気持ちを告白 「ライバルではありますけど……」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版