>  >  > 欅坂VSけやき坂、陸上競技で対決

欅坂46 VS けやき坂46、陸上競技で対決 菅井友香「騎馬戦の馬になるのが夢だったんですよ」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月19日放送の『KEYABINGO!3』(日本テレビ)で、「欅坂46 VS けやき坂46コメント数バトル最終決戦」の模様がオンエアされた。

欅坂46『真っ白なものは汚したくなる』(通常盤)

 今回は欅坂46とけやき坂46が陸上競技で対決。勝利チームには5秒間のアピールタイムが与えられ、負けたチームは顔にモザイクがかけられるという罰ゲームが行なわれる。第1種目は綱引き対決。欅坂46・渡邉理佐は「全力でここにぶつけたいと思います」、けやき坂46・加藤史帆は「モザイクは嫌なので頑張る」とそれぞれ意気込んだ。結果は欅坂46の勝利。

 第2種目は一騎対一騎の騎馬戦対決。先鋒戦はチーム原田葵(欅坂46) VS チーム佐々木美玲(けやき坂46)で、チーム原田の菅井友香は「騎馬戦の馬になるのが夢だったんですよ。原田を勝たせます」と興奮した表情で語ったが、勝利はチーム美玲に。中堅戦はチーム鈴本美愉(欅坂46) VS チーム東村芽依(けやき坂46)で、勝利はチーム鈴本。そして大将戦はチーム平手友梨奈(欅坂46) VS チーム佐々木久美(けやき坂46)で、帽子姿に恥ずかしがりながらもチーム平手が勝利。

 第3種目は走り幅跳び対決で、佐々木久美が対戦相手に渡邉を指名し「理佐ちゃんのことがずっと好き」と告白。結果は佐々木久美が勝利し、渡邉は「覚えとけって感じ」と悔しさを滲ませた。続いて齊藤京子(けやき坂46)が尾関梨香(欅坂46)を指名。走り方が独特な尾関は「(走り幅跳びは)一番好きな種目」と語り、見事勝利した。プライベートでも仲の良い長沢菜々香(欅坂46)VS 加藤史帆(けやき坂46)の対決は加藤が勝利。

      

「欅坂46 VS けやき坂46、陸上競技で対決 菅井友香「騎馬戦の馬になるのが夢だったんですよ」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版