>  >  > 乃木坂46、今年の新成人は5名

乃木坂46 生田絵梨花・北野日奈子・斎藤ちはる・中元日芽香・堀未央奈が成人式「私たちはマイペース世代」

関連タグ
乃木坂46
JPOP
アイドル
成人式
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46の生田絵梨花、北野日奈子、斎藤ちはる、中元日芽香、堀未央奈の5人が1月7日、東京・乃木神社で成人式を行なった。

20170107-nogi4.JPG

 神主に先導されたメンバーは、神社の鳥居をくぐって境内へ。その後、5人は本殿で参拝を行ない、境内に設けられた取材スペースへと進んだ。

 まずはそれぞれが成人式を迎えた感想についてトーク。生田は「お姉さんメンバーが代々ここで成人式をやっているのをテレビなどで見ていたので、実際に味わえて嬉しかったし、私たちは『中3組(中学3年生組)』としてグループに入ったのに、いつのまにか20歳になって、感慨深いです」と語ると、中元は「着物を着ることで改めて大人になった気がする」、北野は「やっと20歳になった実感が湧いた」と、それぞれ成人を迎えた心境を改めて語った。続けて、参拝時に思っていたこととして、生田が「先日初のミリオンを達成したんですけど、そこで終わりにならずに上がり続けられるようにお願いしました」と語ると、斎藤は「グループがもっと有名になって、個人個人が活躍できたらと願ってました」とコメント。一方で、堀は「参拝の時、一人一人の苗字と名前の間に『の』を入れて呼んでもらえて嬉しかった」と個性的な感想を述べ、メンバーの笑いを誘った。

20170107-nogi5.JPG

 メンバ−5人が絵馬に書いた願いは、「とにかく挑戦して、力をつける!!」(生田)、「視野を広げる」(中元)、「文武両道」(齋藤)、「飛躍」(堀)、「初心を忘れずに、努力・感謝・笑顔をいつも心に留める……」の5つ。生田は「今年は2つ舞台が控えていて、必死に力を付けたいと思った」と語ると、中元は「一つのことに没頭しがちなので、もっと色んな考え方ができるようになれば」と述べ、現役大学生である斎藤は「勉強と乃木坂の活動、スポーツを両立させたい」堀「今までやってきた、身につけてきたことを飛躍させたい」、北野は「2期生として加入してもう4年。慣れも出てきたので、もう一度何にでも興味を示して頑張りたい」と、絵馬に書いた言葉に込めた思いを明かした。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版