>  >  > KKBOX『SWITCH』プレイリスト公開

KKBOX、雑誌『SWITCH』原宿特集コラボプレイリスト公開 小泉今日子、NIGO、きゃりーら選曲

関連タグ
小泉今日子
きゃりーぱみゅぱみゅ
JPOP
プレイリスト
配信
雑誌
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20160317-switch.jpg

 聴き放題音楽サービス「KKBOX」が、3月20日刊行の雑誌『SWITCH Vol.34 No.4(4月号)』とコラボレーションしたスペシャルプレイリストを公開することを発表した。

 『SWITCH 4月号』は、「原宿プレイバック」と題し、表紙を飾る小泉今日子が10代の頃から歩き続けてきた原宿をあらためて振り返る特別企画をはじめ、カルチャー・音楽・ファッションの切り口で一つの街を掘り下げた原宿特集号。特集内記事のひとつ「原宿百曲」で、小泉今日子、NIGO(R)、きゃりーぱみゅぱみゅら、原宿にゆかりのある著名人10名が選ぶ“原宿のBGM”100曲を掲載しており、それぞれの世代、青春、時代の音楽と共にプレイバックしている。

 KKBOXではこの「原宿百曲」特集と連動し、著名人が選んだ楽曲をプレイリスト化。それぞれのプロフィールとともに楽曲を楽しむことができるという。さらに、SWITCH特設サイト及びKKBOXアプリ内限定コンテンツとして「もうひとつの原宿BGM」を5週にわたり毎週更新予定。当企画では、本誌とは異なる様々な世代のセレクターによる原宿をテーマにした選曲を聴くことができる。

■雑誌情報
『SWITCH』Vol.34 No.4(2016年4月号)
発売:2016年3月20日
原宿百景特設サイト

■SWITCH本誌掲載「原宿百曲」特集
小泉今日子:嬉し恥ずかし原宿キッスな10曲
NIGO(R):「A STORE ROBOT」に憧れた10曲
高橋盾(UNDERCOVER):90年代の原宿を回想する10曲
近田春夫:ピテカンで鳴っていた10曲
小西康陽:ザッツ・原宿ロックンロール!な10曲
スチャダラパー SHINCO:なんとなく原宿系な10曲
TOKYO NO.1 SOUL SET 川辺ヒロシ:すべては原宿から始まった10曲
東京スカパラダイスオーケストラ 川上つよし 谷中敦:80年代の原宿が蘇る10曲
OKAMOTO’S:「原宿」から勝手に妄想した10曲
きゃりーぱみゅぱみゅ:「あの交差点」で聴いた10曲

WEB限定コンテンツ「もうひとつの原宿BGM」
楽曲セレクター:増田セバスチャン/青野賢一(BEAMS)/永井祐介(VACANT)/花城マナミ(FAITH)/MAPPY
※SWTITCH特設サイト/KKBOXアプリで順次公開

KKBOXアプリを通じて、「原宿百曲」特集並びに「もうひとつの原宿BGM」で選曲した楽曲を、それぞれのセレクターごとに再生し楽しむことができる。
※本誌掲載楽曲のうち、一部聴くことができない楽曲もあり。また、一部のジャケット画像・音源バージョンについて、本誌掲載と異なる場合あり。

KKBOX Japan 合同会社

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版