>  >  > 乃木坂生駒、2次元男子の魅力解説

乃木坂46生駒里奈、2次元男子の魅力を力説「上半身の筋肉の美しさが良い!」

関連タグ
乃木坂46
JPOP
アイドル
乃木坂工事中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『乃木坂工事中』(テレビ東京)の3月6日分では、乃木坂46のメンバーによる企画「第1回、おすすめ2次元彼氏 No.1決定戦」が放送された。メンバーが好きな2次元の男性キャラクターを紹介し、妄想恋愛の内容を発表する同企画。審査員は、漫画やアニメを見ないというバナナマン・日村勇紀と、同じく2次元のものを鑑賞しない生田絵梨花が務めた。

 1番手の生駒は、水泳部を題材にしたアニメ『Free!』の橘真琴を挙げ、その理由について「普段は優しいけど、水に入ると性格が変わる。筋肉もイイ!」とコメント。続けて「『Free!』の良いところは、男の子の上半身の筋肉の美しさなんです!」と語るが、ここで生駒が持参したポスターを破いてしまい、ショックで泣きだしてしまうというアクシデントに見舞われた。

 2番手の橋本奈々未は、漫画『鋼の錬金術士』からジャン・ハボック少尉を、3番手の秋元真夏は漫画『娚の一生』より、主人公である51歳の哲学講師・海江田醇を紹介。秋元が海江田を挙げた理由について「若者にない余裕があるし、おじさん的な可愛い一面もある」と語ると、日村は「おじさんが好きなの?」と質問し、秋元はこれに「おじさん“も”好き。考える大人の人が好きなので……」と回答した。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版