>  > 嵐・松本潤、結子に過去の問題発言詫びる

嵐・松本潤、モデルの結子に“過去の問題発言”詫びる「大変申し訳なかった」

関連タグ
JPOP
VS嵐
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
realsound-arashi.jpg

(C)タナカケンイチ

 嵐が番組オリジナルの大型ゲームでゲストと対戦する、“体感型アミューズメントゲームバラエティー”番組『VS嵐』(フジテレビ)が11月20日に放送され、“チーム高身長”として、篠原信一、田中卓志、中村昌也、山崎静代(南海キャンディーズ)、山根恵里奈、結子、プラスワンゲストに鈴木福、芦田愛菜が登場した。

 番組序盤のトークでは、相葉雅紀が秋花粉の症状にかかったことを明かした。相葉は「1日中鼻水が止まんない事になってる! 本当に俺可哀想!」と嘆くと、櫻井翔が「前回の収録の時に凄かったのよ。(櫻井がスタジオに)間違えてアメ舐めたまま来ちゃって。だから、スタッフの人に『ティッシュない!?』って言ってたら相葉くんが持ってたんだよね。でも、使い終わったティッシュを渡された」と話し、スタジオは笑いに包まれた。櫻井は続けて、「でも、ないから使い終わったテイッシュでも仕方ないか……って」と相葉にティッシュをもらったことを明かした。

 序盤のゲーム、ジャンピングシューター、ピンボールランナーでは嵐チームがポイントリード。ピンボールランナーのトークでは結子が昔、嵐に会ったことがあると紹介され、「小学5年生の頃に街頭インタビューで松本潤さんに。私は昔から飛び抜けて背が高かったので、『小学生の割に背ぇ高くない!?』って言われて。それが結構ショックで……。小学生なりに結構引きずるわぁと思って」と打ち明けると、篠原も「ダメだな! 松潤ってダメだな!」と追い討ちをかけた。それに対して松本は「大変申し訳なかった」と謝罪していた。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版