>  > SKE・東とHKT・神志那が険悪ムードに

SKE48・東李苑とHKT48・神志那結衣が険悪ムードに 東「好きだったのに、嫌いになりそう」

関連タグ
SKE48
AKB48
AKBINGO!
JPOP
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『AKBINGO!』の11月4日放送分にて、AKB48グループのメンバーによる「ムチャぶりドッジボール」が行われた。

 同企画は、AKB48メンバーが通常のドッジボールと同じルールで試合を行い、アウトになったメンバーはムチャぶりな罰ゲームを受けるというもの。

 試合序盤では、HKT48・神志那結衣がアウトになりムチャぶりを受けることとなった。ムチャぶりとして、筒の中に入ったゲテモノ料理を息で吹きあい、それを相手の口に放り込む「息相撲」が発表されると、神志那は「(相手を)道連れに出来るんですね」と相手チームのSKE48・東李苑を指名。東は同番組で「息相撲」が行われた放送を見ていたらしく、放心状態となりながら涙を見せ「一生やりたくない……」とMCのバッドボーイズの2人に訴えていた。筒の中に入れるものがコオロギの姿揚げだと告げられると、東は「んんんんん……」とまた涙してスタジオは爆笑に包まれた。

 神志那は「(東に)なぜか泣かれてしまって、私がいじめてるみたいになってるんで、これはいじめたいと思います」とコメントし、悪女としての本性を見せた。一方、東は「(神志那のことを)HKT48の中ですごく好きだったのに、一気に嫌いになりそう」と語った。神志那と東が筒に口をつけスタンバイすると、東がフライングでゲテモノを神志那に吹きかけ、ゲテモノが自分の口に向かってきた神志那は大パニックとなり、「当たった! 当たったー!」とスタジオを走り回った。東はその姿を爆笑しながら眺め「いじめられるらしいのでいじめ返そうと思って」と神志那の上をいく悪女っぷりを見せ、勝負は接戦の末、神志那の勝利となった。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版