米YouTuber、世界最大のNintendo Switchを作成 通常サイズと同様にプレイも可能

 米YouTuber、マイケル・ピック氏が、超巨大Nintendo Switchを作成した。サイズは縦76.2cm × 横177.8cm、重さは29.48kgと世界最大を誇る。

 ピック氏は過去にも世界最小のMacbook ProやiMacなどを作成しているガジェットDIY系YouTuberだ。

 この巨大Switchは、すべてのボタンが通常サイズと同じように機能する。巨大Joy-Con(ジョイコン=コントローラー)の内部に搭載された、通常サイズのSwitchとJoy-Conに各ボタンがリンクしているようだ。画面には4Kディスプレイが採用されておりクリアな映像でゲームをプレイできる。またテレビゲーム用のコントローラーでもプレイが可能なようだ。

 ピック氏のYouTubeでは、木材をカットするところから、塗装、テストプレイの様子まで、すべての過程を公開している。

World’s LARGEST Nintendo Switch! (actually works)

 また同氏はこの巨大Switchを、聖ジュード子供病院に寄付している。高い技術力だけでなく、ホスピタリティにも溢れるピック氏の次のアイデアに期待が高まる。

(画像=YouTubeより)

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://www.nintendolife.com/news/2021/04/
random_someone_made_the_worlds_largest_nintendo_switch_and_it_actually_works
https://www.youtube.com/watch?v=fZPHz4oeS54&t=21s