ワタナベマホト、児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕 YouTuber引退から半月

 3月2日にYouTuber引退を発表していた動画クリエイターのワタナベマホトが、児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されていたことが明らかになった。「NHK NEWS WEB」を始め、各社が報じている。

 ワタナベマホトは2007年にニコニコ動画にて動画クリエイターとして活動を開始し、2011年よりYouTubeに注力。今年1月21日、元欅坂46・今泉佑唯との結婚を発表したが、同日、未成年の女性に対する問題行動が発覚し、所属事務所のUUUMから契約を解除されていた。

 引退を報告するTwitterでは、「今回の事件を起こしてしまい、自分なりに色々と考えさせて頂いた結果、けじめとして引退させて頂くことにしました」「13年間、こんな私の動画を見て頂き、本当にありがとうございました」と語っていた。