指原莉乃、メイク動画の人気止まらず 持ち前のトーク術も発揮する“スッピンのエンタメ化”

 ふんわり柔らかな「春」のピンクをイメージしたメイク術。この季節にぴったりのビューティー系企画が、指原莉乃のYouTubeチャンネルで解説動画としてアップされた。

【メイク第二弾】ピンクメイク超解説してます!

 指原がメイク動画をアップするのは、今回で2回目。初回の「【超解説】すっぴんからゴリゴリメイクします」と題した動画は、タイトルの通りすっぴんを披露し話題に。再生回数が540万回(※3月15日現在)を突破するなど、大きな反響を呼んだ。

 数々の地上波番組でも、抜群のトークスキルとコミュニケーション力を武器に活躍を続ける指原だが、その話術はYouTubeでもしっかりと活かされている。彼女のYouTube動画は基本的に共演者のいないひとり喋りとなっているが、巧みな話術で視聴者を飽きさせない展開が見事。人気タレントのYouTube参戦も、メイク動画の公開も珍しいことではなくなったが、そのなかでもオンリーワンの存在感を放っている。

 今回もしっかりとメイク術を説明しつつ、随所で観てる人を楽しませようとするエンターテイナーとしての姿勢を感じさせた。カラーマスカラを塗った後、「あんまり、気づかないくらいがちょうどいいのかなと思います。恋も、まつ毛も」と言ってから、ドヤ顔を決めるあたりさすがだ。

 また、画面を通じて伝わってくるのは、“本当にメイクが楽しくてやっているんだな”という、前向きな高揚感。実際、動画のなかでは「前回の動画に『こんなに長くメイクできない』というコメントがあったんですけど、私はこれが趣味なんです。なので楽しくやってます。だから無理な人は“引き締まるポイント”だけやればいいと思います。人それぞれでいいと思いますよ」と語っていた。あくまで参考にね、というスタンスが心地よい。