>  > 『3年A組』3日前の放課後映像

菅田将暉主演『3年A組』3日前の放課後映像公開 石倉光多(佐久本宝)と兵頭新(若林時英)がアクション映画に挑戦?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です』(日本テレビ系)より、萩原利久、佐久本宝、若林時英が登場するスペシャルショートムービーが公開された。

 本作は、卒業式の一週間前に、3年A組担任の柊一颯(菅田将暉)が、10日間クラスの生徒全員を人質にとって教室に立て籠る学園ミステリー。主演の菅田が謎だらけの美術教師役を演じ、数カ月前に突然この世を去ったかつての学園のスター生徒の“死の真相”について、29人の生徒を人質にとり、最後の授業を行う。

 日本テレビ公式YouTubeチャンネルでは、ドラマで描かれる前の3年A組生徒たちの日常を追いかける映像を公開。第28回となる「♯28 アクション映画を撮ってみよう!」では、生徒たちが人質にとられる3日前の放課後の様子が映し出される。

【3年A組】♯28 アクション映画を撮ってみよう!【3日前】

 映画部の逢沢博己(萩原利久)は、石倉光多(佐久本宝)と兵頭新(若林時英)にアクション映画を撮ってみたいから協力してほしいとお願いする。早速撮ってみようという話になり、石倉と兵頭はヒーロー役と敵役を決めて演じ始める。

 美術部と映画研究会に所属する逢沢を演じるの萩原は、2019年に入ってから『十二人の死にたい子どもたち』、『あの日のオルガン』と出演作が立て続けに公開され、テレビ東京系で4月11日より放送がスタートする木ドラ25『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』での初主演が発表されている。逢沢は石倉と兵頭がふざけ始めると、徐々に苛立ちを見せ始め、映画に対して熱心な彼の本心が伝わってくる。

      

「菅田将暉主演『3年A組』3日前の放課後映像公開 石倉光多(佐久本宝)と兵頭新(若林時英)がアクション映画に挑戦?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版