『めだまろん/ザ・レジデンツ・ムービー』6月ソフト化 特典映像には関係者インタビューも

 覆面音楽グループ、ザ・レジデンツの活動を追ったドキュメンタリー映画『めだまろん/ザ・レジデンツ・ムービー』のBlu-ray&DVDが、6月13日に発売されることが決定した。

 本作は、巨大な目玉のマスクにタキシードとという奇妙な出で立ちで、摩訶不思議な音楽を奏でる覆面アーティスト、ザ・レジデンツの40年の活動を追ったドキュメンタリー。結成40周年を記念したツアーに密着したドン・ハーディーが監督を務める。

 ザ・レジデンツの覆面歴は実に40年以上で、メンバーの名前や編成についても一切明かさないというあまりの徹底ぶりから、「実は彼らの正体は変装したビートルズではないか?」とも噂されたほどで、現在もさまざまな憶測が絶えない。2017年には32年ぶりの来日を果たした。

 今回のドキュメンタリーでは、プライマスのレス・クレイプールや、トーキング・ヘッズのジェリー・ハリスン、DEVOのメンバー、イラストレーターのゲイリー・パンター、そしてマット・グレイニング(『ザ・シンプソンズ』のクリエーター)など彼らにインスパイアされたアーティストのほか、一般の大ファンやザ・レジデンツを「史上最高の実験アートバンド」と呼ぶさまざまな業界のリーダーたちが出演する。

 特典映像には、ザ・レジデンツの貴重な映像作品のほか、関係者のインタビューなどが日本語字幕付きで合計約57分にわたって収録される。

■リリース情報
『めだまろん/ザ・レジデンツ・ムービー』
6月13日(水)Blu-ray&DVD発売

【Blu-ray】
4,800+税
本編約87分+映像特典/1層
オリジナル英語(DTS-HD Master Audio/5.1ch )
本編日本語字幕/1080p Hi-Def(ビスタサイズ)/カラー

【DVD】
3,800+税
本編約87分+映像特典/片面2層
オリジナル英語(ドルビーデジタル/5.1ch)
本編日本語字幕/16:9(ビスタ)/カラー

Blu-ray&DVD共通映像特典(合計約57分):
予告編、ザ・レジデンツ映像作品(Boarding House、Vileness Fats、Third Reich N Roll、Hello Skinny、One Minute Movies、Melon Collie Lassie、Freak Show Animation)、ブライアン・プール(レナルド・アンド・ザ・ローフ)インタビュー、クリス・カトラー(ヘンリー・カウ)インタビュー、ハイン・フォッカー(ザ・レジデンツのツアーマネージャー)インタビュー

監督・脚本:ドン・ハーディー
エグゼクティブ・プロデューサー:ヨシフミ・オクヤマ、ノキシス・ツインズ
音楽:ザ・レジデンツ
出演:マット・グレイニング、レス・クレイプール、ペン・ジレット、ジェリー・ハリスン、ゲイリー・パンター、ロブ・クロウ、ホーマー・フリン、ハーディー・フォックス、ジェイ・クレム、ジョン・ケネディ
発売:キングレコード+ダゲレオ出版+boid
販売:キングレコード
(c)2015 Film Movement, LLC