>  >  > 『ねこあつめの家』ヒロイン役に忽那汐里

忽那汐里、『ねこあつめの家』ヒロインに 「こんなにたくさんの猫ちゃんとお仕事するのは初めて」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 伊藤淳史主演映画『ねこあつめの家』のヒロイン役を忽那汐里が演じることが決定。あわせて公開日が2017年4月8日に決まったことが発表された。

 本作は1,900万ダウンロードを記録したゲームアプリ「ねこあつめ」を実写映画化したもの。若くして新人賞を取り人気作家になったものの、現在は大スランプ中の小説家・佐久本勝が、執筆に行き詰ったことをきっかけに作った奇妙な庭と、そこに集まる猫たちの様子を描く。

 忽那が演じるのは、佐久本(伊藤淳史)を担当する若き編集者ミチル役。『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』の蔵方政俊がメガホンを取った。

 ヒロインを演じる忽那は、「こんなにたくさんの猫ちゃんとお仕事するのは初めてですが、現場に動物がいると本当に和やかな雰囲気になります。この作品の主人公である作家の佐久本の人生の中で、様々な決断や変化とともに、猫ちゃんの魅力にたっぷり癒されながら見てもらえたらなと思います。この映画は決して大きなできごとが起こるようなストーリーの作品ではありませんが、人の心にそっと寄り添う、そんなお話です」とコメントしている。

20161222-nekoatsume-m4.jpg

 

■公開情報
『ねこあつめの家』
2017年4月8日(土)より新宿武蔵野館ほか全国公開
出演:伊藤淳史、忽那汐里
監督:蔵方政俊
製作総指揮:吉田尚剛
企画・脚本:永森裕二
原案:ねこあつめ(Hit-Point)
企画・配給:AMGエンタテインメント
(c)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会
公式サイト:http://nekoatsume-movie.com/

「忽那汐里、『ねこあつめの家』ヒロインに 「こんなにたくさんの猫ちゃんとお仕事するのは初めて」」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版