「謎解きはディナーのあとで」最新作刊行 サイン本、特製図書カードなど豪華プレゼント企画も

 ドラマ化、映画化で大ヒット、本屋大賞第1位&シリーズ420万部の東川篤哉「謎解きはディナーのあとで」の新作、『新 謎解きはディナーのあとで』が4月1日、小学館より発売される。

 9年ぶりに帰ってくる名コンビ「執事探偵」×「令嬢刑事」。警視庁へ栄転したはずの風祭警部が舞い戻り、天然キャラの新米刑事・若宮愛里も加わって、宝生麗子がふたたび大活躍する内容だ。そして、今回も執事・影山の冴えわたる推理と毒舌が炸裂する。

 絶賛開催中の豪華ディナーを賭けた「謎ディクイズ」や、著者サイン本プレゼント、特製図書カードプレゼントなど、イベント盛りだくさんの特設Twitterの確認を。https://twitter.com/nazoD3

第1話「風祭警部の帰還」を丸々読める特設サイトでも続々情報を更新中。
https://www.shogakukan.co.jp/pr/nazoD/

■書籍情報
『新 謎解きはディナーのあとで』
著者:東川篤哉
出版社:小学館
発売日:3月31日発売
定価:1,760円
https://www.shogakukan.co.jp/books/09386608