戦隊ヒロインが爽やかグラビア披露 新條由芽の魅力は“きらめきと透明感”にアリ

 新條由芽が2月25日発売の『週刊ヤングジャンプ』13号の表紙&巻頭グラビアに登場。「君と僕の世界」と題した、爽やかなグラビアを披露している。

『魔進戦隊キラメイジャー』のヒロイン

 2月28日で最終回を迎えたスーパー戦隊シリーズ第44作『魔進戦隊キラメイジャー』に、速見瀬奈(キラメイグリーン)役で出演していた新條由芽。同月25日には、1st写真集『ゆめいろ』を発売するなど、まさに今注目を集める存在だ。写真集は、初のランジェリーカットに挑戦し、戦隊ヒロインの姿とは違ったナチュラルな表情を見せた作品となっている。

 不思議なオーラが漂う新條由芽だが、『魔進戦隊キラメイジャー』を経て、より活き活きとした表情の印象が強くなった気がする。グラビアはもちろん、これからは女優としてのステップアップも期待される、きらめきに満ちた美少女だ。

きらめきと透明感

 白のへそ出しタンクトップにデニムのショートパンツ。爽やかな風に髪をなびかせて、輝きに満ちた笑顔を見せる。よく見るとデニムのボタンが外れていて、リラックス感があるのがいい。そして、青い海とのコントラストが美しいピンクのビキニも素敵だ。新條由芽が着ると、無地の水着も輝いて見える。なぜ、こんなにも新條由芽に夢中になるのだろうか。たくさんのカットを並べて見ても、どれも違った印象を受ける。ときにクールに、ときチャーミングに。さまざまなアングルから撮られたグラビアには、いろんな新條由芽の姿が写っていて、本当に二人きりで南の国を旅している気持ちになる。